toshi's S2K Blog
ホーム | モバイル


最近のコラム一覧
toshi:スロットル交換
toshi:水温と油温
toshi:AF
toshi:FSW
toshi:異音が消えた。
toshi:1次ファイナル交換
toshi:HID
toshi:再スタート
toshi:水温と油温
toshi:加速増量
toshi:ノッキング
過去の話題
1次ファイナル交換 (0)
HID (0)
再スタート (0)
水温と油温 (0)
加速増量 (0)
ノッキング (0)
メンテナンス (0)
茂木 (0)
マイナスコントロール (0)
ハイカム (0)
茂木テスト (0)
ウイング装着 (0)
カテゴリ
S2000
過去の記事(3156)
2017 年 11 月 (4)
2017 年 10 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (4)
2017 年 03 月 (7)
2017 年 02 月 (13)
2017 年 01 月 (24)
2016 年 12 月 (2)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (3)
2016 年 09 月 (9)
2016 年 08 月 (4)
2016 年 04 月 (1)
2016 年 03 月 (10)
2016 年 02 月 (11)
2016 年 01 月 (7)
2015 年 12 月 (8)
2015 年 11 月 (4)
2015 年 08 月 (12)
2015 年 07 月 (11)
2015 年 06 月 (3)
2015 年 05 月 (9)
2015 年 04 月 (12)
2015 年 03 月 (20)
2015 年 02 月 (23)
2015 年 01 月 (37)
2014 年 12 月 (29)
2014 年 11 月 (33)
2014 年 10 月 (28)
2014 年 09 月 (18)
2014 年 08 月 (25)
2014 年 07 月 (17)
2014 年 06 月 (9)
2014 年 05 月 (37)
2014 年 04 月 (40)
2014 年 03 月 (48)
2014 年 02 月 (29)
2014 年 01 月 (34)
2013 年 12 月 (26)
2013 年 11 月 (15)
2013 年 10 月 (35)
2013 年 09 月 (10)
2013 年 08 月 (22)
2013 年 07 月 (44)
2013 年 06 月 (18)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (25)
2013 年 03 月 (26)
2013 年 02 月 (39)
2013 年 01 月 (22)
2012 年 12 月 (25)
2012 年 11 月 (34)
2012 年 10 月 (35)
2012 年 09 月 (24)
2012 年 08 月 (13)
2012 年 07 月 (44)
2012 年 06 月 (27)
2012 年 05 月 (35)
2012 年 04 月 (28)
2012 年 03 月 (33)
2012 年 02 月 (33)
2012 年 01 月 (39)
2011 年 12 月 (41)
2011 年 11 月 (38)
2011 年 10 月 (32)
2011 年 09 月 (26)
2011 年 08 月 (18)
2011 年 07 月 (15)
2011 年 06 月 (16)
2011 年 05 月 (23)
2011 年 04 月 (20)
2011 年 03 月 (32)
2011 年 02 月 (26)
2011 年 01 月 (29)
2010 年 12 月 (38)
2010 年 11 月 (32)
2010 年 10 月 (34)
2010 年 09 月 (29)
2010 年 08 月 (35)
2010 年 07 月 (23)
2010 年 06 月 (16)
2010 年 05 月 (14)
2010 年 04 月 (22)
2010 年 03 月 (28)
2010 年 02 月 (26)
2010 年 01 月 (33)
2009 年 12 月 (34)
2009 年 11 月 (32)
2009 年 10 月 (19)
2009 年 09 月 (18)
2009 年 08 月 (14)
2009 年 07 月 (15)
2009 年 06 月 (20)
2009 年 05 月 (23)
2009 年 04 月 (27)
2009 年 03 月 (28)
2009 年 02 月 (17)
2009 年 01 月 (29)
2008 年 12 月 (34)
2008 年 11 月 (30)
2008 年 10 月 (36)
2008 年 09 月 (31)
2008 年 08 月 (31)
2008 年 07 月 (26)
2008 年 06 月 (22)
2008 年 05 月 (27)
2008 年 04 月 (29)
2008 年 03 月 (27)
2008 年 02 月 (24)
2008 年 01 月 (23)
2007 年 12 月 (30)
2007 年 11 月 (30)
2007 年 10 月 (25)
2007 年 09 月 (23)
2007 年 08 月 (18)
2007 年 07 月 (19)
2007 年 06 月 (23)
2007 年 05 月 (24)
2007 年 04 月 (23)
2007 年 03 月 (23)
2007 年 02 月 (20)
2007 年 01 月 (31)
2006 年 12 月 (30)
2006 年 11 月 (27)
2006 年 10 月 (33)
2006 年 09 月 (19)
2006 年 08 月 (16)
2006 年 07 月 (23)
2006 年 06 月 (24)
2006 年 05 月 (23)
2006 年 04 月 (29)
2006 年 03 月 (29)
2006 年 02 月 (27)
2006 年 01 月 (28)
2005 年 12 月 (25)
2005 年 11 月 (17)
過去ログ
カレンダー

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
サイト内検索
ログイン
スロットル交換
image5552.jpg

いろいろスロットルが引っかかるのでどうしても我慢が出来ないので古いスロットルが出てきたので取り替えました。

こちらは今までのスロットル。

多分初期の自分のスロットルだと思われます。

10分で取り替えられると思ったら何もセンサーとか着いていなかったので結局25分もかかってしまいました。


image5553.jpg

ここにはスロットルセンサーが装着されていたのですが、薄い紙パッキンが入っていて・・・
残念ながら再使用を試みましたが切れてしまって断念。

液体パッキンがあったのでそれで対応。


話せば長くなるのですが、全部装着終わってエンジンかけるとどうもアイドリングもちょっと嫌な感じ。

センサーの位置調整が悪いのかと思って試行錯誤をしたけど結果的にはスロットルセンサーの位置は関係ありませんでした。

最終的にはハルテックの電圧で位置決めましたが、元々0.25Vがアクセルオフの場所でした。

ハルテックの電圧で調べると一番緩める位置が0.12V。
一番締めた位置がが0.57Vでした。

結果的には真ん中にして0.26Vでスロットルの位置決め完了。


image5554.jpg

問題は分かっていたけどパッキンも勝手に入っていると思っていたパッキンが元々のスロットルには入っていなくて結果的にはそこが悪さしていました。

どんな悪さかと言えばアイドリングで空燃比が14.7から始まり。10.0まで落ち込んでしまってました。

スロットルの位置の問題かと思っていろいろ悩んでいたけど全く症状が消えないのでエラーでも出てないかと思ってハルテックに繋いでみたけどエラーなし。

ここで分かったのが負圧でした。

-70くらいのアイドリングなのに-40になっていてこれで負圧だと分かって開いてみたらパッキンなし。

元のスロットルからゴムパッキン抜いて無事安定した空燃比になりました。

とにかく途中はどうなる事かと思いましたが本当に良かったです。


image5555.jpg

そんな訳でスロットルのひっかりも無くなって非常に快適。

サーキットでも微妙なコントロールが出来てタイム縮むかな?

とにかく、またまた新たな発見もあり、スロットルポジションの位置決めから負圧の大事さも改めて勉強させられた出来事でした。(笑)

(2017/11/17(Fri) 15:53:50)
水温と油温
image5551.jpg

前回の走行での水温は91度が一番上がった時でした。

外気温度が17度くらいだったかな?

まあまあなのかな?もう少し低くてもとも思ったけど補正はコントロール出来るのであまり関与しない領域です。

油温に関しての補正は入れていませんが、あまり高くなるようならちょっと濃くしてってのもありかな?

ちょっと考えてみます。

根本的な問題点としてクーラーを大きくしたいってのが一番の課題でしょうがこれから徐々に冷えていくので来年春頃くらいにして他の部分に予算を積み込みたい感じですね。

(2017/11/15(Wed) 00:34:26)
AF
image5550.jpg

サーキット走行直前までちゃんと動いていたのですが、走り出してすぐに逝ってしまいました。

確か昨年のおっは〜の時に途中で交換したのを覚えています。

ジャッキで上げてセンサー交換したのだから・・・。

1年使う前に逝ってしまったのはちょっとショック。

今まで使用していたイノベイトがあまりにセンサートラブルが多かったので交換したのですが、PLXお前もか?

って言いたくなるくらいがっかりしました。ほかに良いのがあるかな?

結果的にはボッシュのセンサーが逝ってしまうのだから装着位置変えてみるかな?

とりあえず部品はネットで見つけたので明日には届くと思うから早々と交換したいですね。

(2017/11/13(Mon) 04:35:30)
FSW
image5548.jpg

image5549.jpg

数日前から腰痛がちょっと酷くなり、今日はFSWに行く前にタイヤ交換始めたら背中に電気が走り団円したのですが、おっちゃんがやって来てタイヤ交換してくれてなんとか走りに行けました。

今日で問題点を解決しながら3回目の走行で徐々にタイムも縮んで来ましたが、まだまだ先は長いみたいで甘くはありませんね。

今回は1次ファイナル交換して前回の問題点も多分クリア出来てほぼ2分フラットまで来ました。

まだまだ空力パーツも温存しているしサスペンションのセッティングも煮詰まっていないので課題は山積み。


今日は思ったほど寒くもない日でしたが、かなり気圧が低くてエンジンが回りませんでした。


次回はそろそろオイル交換してちょっと空力パーツも投入してセットアップも進める予定。方向性は見えているのでとりあえずディフーザー入れてからになるのかな?


それと今日はAF計が固まってしまいました。

明日ちょっとチェック項目かな?走り出してすぐなので不安でしたが無視することにして走っちゃいましたがとりあえず大丈夫みたいです。



(2017/11/11(Sat) 01:17:55)
異音が消えた。
image5547.jpg

何度も同じ画像を使いまわしていますが、結構異音に悩まされていて、最初の作業が左フロントのハブベアリング、右のハブベアリング。

結局怪しいし実際にがガタも多かったので交換したのは良かったのですが、異音は消えませんでした。

その後、左ドライブシャフトのオーバーホール、右ドライブシャフトも同様。

異音は消えず、デフをユニットで交換したけど治らず、また元に戻してから多分関係なけけどキャンバージョイントも交換して結局再び元に戻して微妙にオーバーホールを重ねてきましたが、今回異音はあまり考えていなかったのに消えました。


交換したのはベアリング4個とファイナルギア。

ベアリングは確かに異音の原因になるけど、作業で気になったのがこのピニオンギア。

実は圧入されている部品なのに簡単に外れてしまいました。

その手前のベアリングはかなりしっかり組まれていましたが、多分手で抜けるくらいの軽さで滑ってパワーロスもしていたのではないかとおもうくらいでした。

かっきり言って、ベアリングなのかギアなのかは分かりませんが自分的にはギアが怪しいと想像します。


とにかく予定外に異音が消えて良かった。


それにギア比が変わって本当に車が軽く走るようになって滅茶苦茶楽しいですよ。

やっと軽快感が戻ってきてどんどんTTSが甦ってきているので非常に嬉しいです。

(2017/10/21(Sat) 03:00:03)
  Next >

Copyright © 2004 toshi's S2K Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]