toshi's S2K Blog
ホーム | モバイル


最近のコラム一覧
toshi:次期足車探し
toshi:最終的な配管
toshi:解析
toshi:アイドルコントローラーの動作量
toshi:微調整
toshi:比較検証
toshi:前システムにしてテスト
toshi:ダブルのバッテリー
toshi:アイドルコントローラーの作動状況
toshi:ニップル交換
toshi:その後の点火
過去の話題
比較検証 (0)
前システムにしてテスト (0)
ダブルのバッテリー (0)
アイドルコントローラーの作動状況 (0)
ニップル交換 (0)
その後の点火 (0)
点火タイミング (0)
ニップル (0)
車高 (0)
ブレーキのバキューム (0)
TODA スポーツインジェクション用ISCVタンクKIT (0)
AF計 (0)
ブリーザーホース (0)
ブリーザーからの液漏れ (0)
カテゴリ
S2000
過去の記事(3078)
2016 年 04 月 (1)
2016 年 03 月 (10)
2016 年 02 月 (11)
2016 年 01 月 (7)
2015 年 12 月 (8)
2015 年 11 月 (4)
2015 年 08 月 (12)
2015 年 07 月 (11)
2015 年 06 月 (3)
2015 年 05 月 (9)
2015 年 04 月 (12)
2015 年 03 月 (20)
2015 年 02 月 (23)
2015 年 01 月 (37)
2014 年 12 月 (29)
2014 年 11 月 (33)
2014 年 10 月 (28)
2014 年 09 月 (18)
2014 年 08 月 (25)
2014 年 07 月 (17)
2014 年 06 月 (9)
2014 年 05 月 (37)
2014 年 04 月 (40)
2014 年 03 月 (48)
2014 年 02 月 (29)
2014 年 01 月 (34)
2013 年 12 月 (26)
2013 年 11 月 (15)
2013 年 10 月 (35)
2013 年 09 月 (10)
2013 年 08 月 (22)
2013 年 07 月 (44)
2013 年 06 月 (18)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (25)
2013 年 03 月 (26)
2013 年 02 月 (39)
2013 年 01 月 (22)
2012 年 12 月 (25)
2012 年 11 月 (34)
2012 年 10 月 (35)
2012 年 09 月 (24)
2012 年 08 月 (13)
2012 年 07 月 (44)
2012 年 06 月 (27)
2012 年 05 月 (35)
2012 年 04 月 (28)
2012 年 03 月 (33)
2012 年 02 月 (33)
2012 年 01 月 (39)
2011 年 12 月 (41)
2011 年 11 月 (38)
2011 年 10 月 (32)
2011 年 09 月 (26)
2011 年 08 月 (18)
2011 年 07 月 (15)
2011 年 06 月 (16)
2011 年 05 月 (23)
2011 年 04 月 (20)
2011 年 03 月 (32)
2011 年 02 月 (26)
2011 年 01 月 (29)
2010 年 12 月 (38)
2010 年 11 月 (32)
2010 年 10 月 (34)
2010 年 09 月 (29)
2010 年 08 月 (35)
2010 年 07 月 (23)
2010 年 06 月 (16)
2010 年 05 月 (14)
2010 年 04 月 (22)
2010 年 03 月 (28)
2010 年 02 月 (26)
2010 年 01 月 (33)
2009 年 12 月 (34)
2009 年 11 月 (32)
2009 年 10 月 (19)
2009 年 09 月 (18)
2009 年 08 月 (14)
2009 年 07 月 (15)
2009 年 06 月 (20)
2009 年 05 月 (23)
2009 年 04 月 (27)
2009 年 03 月 (28)
2009 年 02 月 (17)
2009 年 01 月 (29)
2008 年 12 月 (34)
2008 年 11 月 (30)
2008 年 10 月 (36)
2008 年 09 月 (31)
2008 年 08 月 (31)
2008 年 07 月 (26)
2008 年 06 月 (22)
2008 年 05 月 (27)
2008 年 04 月 (29)
2008 年 03 月 (27)
2008 年 02 月 (24)
2008 年 01 月 (23)
2007 年 12 月 (30)
2007 年 11 月 (30)
2007 年 10 月 (25)
2007 年 09 月 (23)
2007 年 08 月 (18)
2007 年 07 月 (19)
2007 年 06 月 (23)
2007 年 05 月 (24)
2007 年 04 月 (23)
2007 年 03 月 (23)
2007 年 02 月 (20)
2007 年 01 月 (31)
2006 年 12 月 (30)
2006 年 11 月 (27)
2006 年 10 月 (33)
2006 年 09 月 (19)
2006 年 08 月 (16)
2006 年 07 月 (23)
2006 年 06 月 (24)
2006 年 05 月 (23)
2006 年 04 月 (29)
2006 年 03 月 (29)
2006 年 02 月 (27)
2006 年 01 月 (28)
2005 年 12 月 (25)
2005 年 11 月 (17)
過去ログ
カレンダー

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
サイト内検索
ログイン
次期足車探し
image5410.jpg

レンジローバースポーツ

レンジローバーヴォーグ

ジープ グランドチェロキー リミテッド

ジープ グランドチェロキー ラレード

ディスカバリースポーツ

レンジローバーイヴォーク ダイナミック 現行型

ジャガー XE

レクサス NX

レクサス RX

最近いろいろ試乗してみたけど今の自分のEVOQUEより良いな〜って思える車はありませんでした。

人の受ける印象って様々だからなんとも言えないけど評論家が書いている言葉って本当にあてにならないとつくづく実感。

求めるものも人まちまちだから仕方なけど個人的に一番乗りたいって思ったのはチェロキーだけど試乗したモデルはパワーが足りなかったので説得力がなかったので一番パワーのあるモデルに乗ってみたいな〜。


それ以外はジャガーが良かった。

(2016/04/23(Sat) 20:47:11)
最終的な配管
image5407.jpg

久しぶりにエンジン始動。

これだけ暖かいと簡単にかかります。

何故か分からないけどアイドリングが滅茶苦茶低い。
680回転から780回転くらいで暖気しています。


全くと言っていいくらい上がらなかったけどエンジンルーム見てみたら配管が折れてました。


それでもこれだけ暖かいとアイドリングするのに寒いとダメだんだから・・・。


image5408.jpg

そんな訳で配管もやり直してこれで多分大丈夫でしょう。

吸気をまっすぐ使いたかったけどダメみたいだったのでこうなりました。


次の手段は考えているけど・・・・。
内緒。


image5409.jpg

そんな訳でまた空燃比の設定が跳んでしまったので再び更生かけました。

(2016/03/22(Tue) 16:05:32)
解析
image5406.jpg

吸入量が増した事によっていろいろな事が見えてきました。

1段目 エンジン回転
2段目 アイドルコントロール出力
3段目 水温
4段目 負荷

エンジンスタートからアクセルを踏み込んでスタートさせた訳ですが、普段の暖気中は負荷がー40とかー30くらいまでいきます。

アクセル踏んで維持させているときは4スロだからー15とかまで上がってしまいます。

それは仕方ないのですがすぐにアクセル踏んだままスタートさせてもミニマムポイントのアイドルコントロールが生きていることが分かります。

そんな訳で吸入量が足りていればセッティングにも関与しますが少なくともここが100%でもアイドリングを維持しなければ現状では吸入量が足りないって判断が出来てきます。


アイドルコントローラーのミニマムの数値は水温に比例して落ちていきます。


そんな訳で2段目と3段目のグラフは半比例しています。


クラッチを繋げた瞬間に回転が落ち込みますが、この辺りも水温上昇過程ではミニマムポイントが高ければそこまで落ち込まないはずだし水温60度くらいで回転が1000回転以下になってしまうのもミニマムポイントの設定で変わると思われます。


水温が温まる前はもうちょっと回転を維持して欲しいと思っていたのですが、何とかなりそう。


そんな訳で多少分かってきたものの喜んではいますが、想像の範囲でミニマムポイントを100%にしても水温が低い段階では維持してくれるようにはちょっと思えないのが残念。


たまには期待を裏切って欲しいと思うのですが・・・・。

(2016/03/13(Sun) 04:02:01)
アイドルコントローラーの動作量
image5405.jpg

はっきり言って昨日は寒くてエンジンかかりませんでした。

無理にかける事は出来るけどアクセル踏まないでかけたかったので無理して頑張って設定したけど結局はかぶってしまいました。

仕方ないので今日はプラグの掃除してバッテリーの充電してアクセル踏んでかけました。

その後はそのまま走らせてみたけどさすがに点火落としているので以前のような事はなくなったけど1500回転辺りでノッキングが出ていたのでその周辺を落としました。



話は変わるけどニップル交換して40度でも快弁が100%を維持しないで落ちるようになりました。

思った以上に効果がありました。

ただし今まではどんな数値でも100%だったのが変わってしまって足りない部分が出てきた。

良くログを見るとその辺りが判断出来るようになりました。

40度くらいでスタートした場合も一瞬1000回転を切るような事が起きて落ち込みを感じたんだけどそれは今ではミニマムポイントが低かった事も判明。

問題はそれだけかは分かりませんがいろいろと見直せる部分が出てきたので非常に良かったです。

水温の低い部分で100%にして良いのか分からないけど少なくともミニマムポイントが落ちなければ多分今日スタート直後に回転が落ち込みその後復活するような事は無くなる気がします。

今までは100%がすべてだったので何やっても対して変化がなかったのでやっと指令を入れて結果が出るようになったのがまず嬉しいです。


こうなって来るとセッティングが悪いとか良いとかやっと言えるレベルになったように思えます。

実際問題まだまだ先は長そうですが、少し進んでくれた気がやっとしてきました。

(2016/03/13(Sun) 03:12:05)
微調整
image5400.jpg

アイドリング・システムを今までの物に戻してみたらエンジンのハンチングが起きてしまったけど以前と同じでちょっと濃いめの設定にしたら大丈夫になりました。


そんな訳で温かくなってきてしまったので調子は良いです。


全く何の問題もありませんが、微妙な部分で耳を澄ましたり、ログを目で見て確認すると細かい部分が見えてくるので微調整しています。


水温的には47度でコンロローラーが100%から落ちてきます。


image5401.jpg

コンロローラーが作動しだすとニップルが広がった為か急に1350回転くらいまで上がってしまって希望回転よりも高いので設定を調整しました。


これらは良い傾向です。


image5402.jpg

始動後の点火タイミングも水温の補正の部分で落としてました。


image5403.jpg

そんな訳で基本MAPの点火は以前くらいまで上げました。


image5404.jpg

今回ニップルを10mmにしました。

システム的に出来るほぼ最大のニップルなんで今後の課題があるとすればもっと大きなニップルが入るように加工するかセッティングで何とか出来ればそれで・・・。


明日はちょっと冷え込むみたいなのでテストが楽しみです。

(2016/03/09(Wed) 01:10:14)
  Next >

Copyright © 2004 toshi's S2K Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]