toshi's S2K Blog
ホーム | モバイル


最近のコラム一覧
toshi:新年明けましておめでとうございます。
toshi:おっはー
toshi:良いMAP
toshi:ECU
toshi:FSW
toshi:スロットル交換
toshi:水温と油温
toshi:AF
toshi:FSW
toshi:異音が消えた。
toshi:1次ファイナル交換
過去の話題
スロットル交換 (0)
水温と油温 (0)
AF (0)
FSW (0)
異音が消えた。 (0)
1次ファイナル交換 (0)
HID (0)
再スタート (0)
水温と油温 (0)
加速増量 (0)
ノッキング (0)
カテゴリ
S2000
過去の記事(3161)
2018 年 01 月 (1)
2017 年 12 月 (2)
2017 年 11 月 (6)
2017 年 10 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (4)
2017 年 03 月 (7)
2017 年 02 月 (13)
2017 年 01 月 (24)
2016 年 12 月 (2)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (3)
2016 年 09 月 (9)
2016 年 08 月 (4)
2016 年 04 月 (1)
2016 年 03 月 (10)
2016 年 02 月 (11)
2016 年 01 月 (7)
2015 年 12 月 (8)
2015 年 11 月 (4)
2015 年 08 月 (12)
2015 年 07 月 (11)
2015 年 06 月 (3)
2015 年 05 月 (9)
2015 年 04 月 (12)
2015 年 03 月 (20)
2015 年 02 月 (23)
2015 年 01 月 (37)
2014 年 12 月 (29)
2014 年 11 月 (33)
2014 年 10 月 (28)
2014 年 09 月 (18)
2014 年 08 月 (25)
2014 年 07 月 (17)
2014 年 06 月 (9)
2014 年 05 月 (37)
2014 年 04 月 (40)
2014 年 03 月 (48)
2014 年 02 月 (29)
2014 年 01 月 (34)
2013 年 12 月 (26)
2013 年 11 月 (15)
2013 年 10 月 (35)
2013 年 09 月 (10)
2013 年 08 月 (22)
2013 年 07 月 (44)
2013 年 06 月 (18)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (25)
2013 年 03 月 (26)
2013 年 02 月 (39)
2013 年 01 月 (22)
2012 年 12 月 (25)
2012 年 11 月 (34)
2012 年 10 月 (35)
2012 年 09 月 (24)
2012 年 08 月 (13)
2012 年 07 月 (44)
2012 年 06 月 (27)
2012 年 05 月 (35)
2012 年 04 月 (28)
2012 年 03 月 (33)
2012 年 02 月 (33)
2012 年 01 月 (39)
2011 年 12 月 (41)
2011 年 11 月 (38)
2011 年 10 月 (32)
2011 年 09 月 (26)
2011 年 08 月 (18)
2011 年 07 月 (15)
2011 年 06 月 (16)
2011 年 05 月 (23)
2011 年 04 月 (20)
2011 年 03 月 (32)
2011 年 02 月 (26)
2011 年 01 月 (29)
2010 年 12 月 (38)
2010 年 11 月 (32)
2010 年 10 月 (34)
2010 年 09 月 (29)
2010 年 08 月 (35)
2010 年 07 月 (23)
2010 年 06 月 (16)
2010 年 05 月 (14)
2010 年 04 月 (22)
2010 年 03 月 (28)
2010 年 02 月 (26)
2010 年 01 月 (33)
2009 年 12 月 (34)
2009 年 11 月 (32)
2009 年 10 月 (19)
2009 年 09 月 (18)
2009 年 08 月 (14)
2009 年 07 月 (15)
2009 年 06 月 (20)
2009 年 05 月 (23)
2009 年 04 月 (27)
2009 年 03 月 (28)
2009 年 02 月 (17)
2009 年 01 月 (29)
2008 年 12 月 (34)
2008 年 11 月 (30)
2008 年 10 月 (36)
2008 年 09 月 (31)
2008 年 08 月 (31)
2008 年 07 月 (26)
2008 年 06 月 (22)
2008 年 05 月 (27)
2008 年 04 月 (29)
2008 年 03 月 (27)
2008 年 02 月 (24)
2008 年 01 月 (23)
2007 年 12 月 (30)
2007 年 11 月 (30)
2007 年 10 月 (25)
2007 年 09 月 (23)
2007 年 08 月 (18)
2007 年 07 月 (19)
2007 年 06 月 (23)
2007 年 05 月 (24)
2007 年 04 月 (23)
2007 年 03 月 (23)
2007 年 02 月 (20)
2007 年 01 月 (31)
2006 年 12 月 (30)
2006 年 11 月 (27)
2006 年 10 月 (33)
2006 年 09 月 (19)
2006 年 08 月 (16)
2006 年 07 月 (23)
2006 年 06 月 (24)
2006 年 05 月 (23)
2006 年 04 月 (29)
2006 年 03 月 (29)
2006 年 02 月 (27)
2006 年 01 月 (28)
2005 年 12 月 (25)
2005 年 11 月 (17)
過去ログ
カレンダー

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
サイト内検索
ログイン
スロットル交換
image5552.jpg

いろいろスロットルが引っかかるのでどうしても我慢が出来ないので古いスロットルが出てきたので取り替えました。

こちらは今までのスロットル。

多分初期の自分のスロットルだと思われます。

10分で取り替えられると思ったら何もセンサーとか着いていなかったので結局25分もかかってしまいました。


image5553.jpg

ここにはスロットルセンサーが装着されていたのですが、薄い紙パッキンが入っていて・・・
残念ながら再使用を試みましたが切れてしまって断念。

液体パッキンがあったのでそれで対応。


話せば長くなるのですが、全部装着終わってエンジンかけるとどうもアイドリングもちょっと嫌な感じ。

センサーの位置調整が悪いのかと思って試行錯誤をしたけど結果的にはスロットルセンサーの位置は関係ありませんでした。

最終的にはハルテックの電圧で位置決めましたが、元々0.25Vがアクセルオフの場所でした。

ハルテックの電圧で調べると一番緩める位置が0.12V。
一番締めた位置がが0.57Vでした。

結果的には真ん中にして0.26Vでスロットルの位置決め完了。


image5554.jpg

問題は分かっていたけどパッキンも勝手に入っていると思っていたパッキンが元々のスロットルには入っていなくて結果的にはそこが悪さしていました。

どんな悪さかと言えばアイドリングで空燃比が14.7から始まり。10.0まで落ち込んでしまってました。

スロットルの位置の問題かと思っていろいろ悩んでいたけど全く症状が消えないのでエラーでも出てないかと思ってハルテックに繋いでみたけどエラーなし。

ここで分かったのが負圧でした。

-70くらいのアイドリングなのに-40になっていてこれで負圧だと分かって開いてみたらパッキンなし。

元のスロットルからゴムパッキン抜いて無事安定した空燃比になりました。

とにかく途中はどうなる事かと思いましたが本当に良かったです。


image5555.jpg

そんな訳でスロットルのひっかりも無くなって非常に快適。

サーキットでも微妙なコントロールが出来てタイム縮むかな?

とにかく、またまた新たな発見もあり、スロットルポジションの位置決めから負圧の大事さも改めて勉強させられた出来事でした。(笑)

(2017/11/17(Fri) 15:53:50)
水温と油温
image5551.jpg

前回の走行での水温は91度が一番上がった時でした。

外気温度が17度くらいだったかな?

まあまあなのかな?もう少し低くてもとも思ったけど補正はコントロール出来るのであまり関与しない領域です。

油温に関しての補正は入れていませんが、あまり高くなるようならちょっと濃くしてってのもありかな?

ちょっと考えてみます。

根本的な問題点としてクーラーを大きくしたいってのが一番の課題でしょうがこれから徐々に冷えていくので来年春頃くらいにして他の部分に予算を積み込みたい感じですね。

(2017/11/15(Wed) 00:34:26)
AF
image5550.jpg

サーキット走行直前までちゃんと動いていたのですが、走り出してすぐに逝ってしまいました。

確か昨年のおっは〜の時に途中で交換したのを覚えています。

ジャッキで上げてセンサー交換したのだから・・・。

1年使う前に逝ってしまったのはちょっとショック。

今まで使用していたイノベイトがあまりにセンサートラブルが多かったので交換したのですが、PLXお前もか?

って言いたくなるくらいがっかりしました。ほかに良いのがあるかな?

結果的にはボッシュのセンサーが逝ってしまうのだから装着位置変えてみるかな?

とりあえず部品はネットで見つけたので明日には届くと思うから早々と交換したいですね。

(2017/11/13(Mon) 04:35:30)
FSW
image5548.jpg

image5549.jpg

数日前から腰痛がちょっと酷くなり、今日はFSWに行く前にタイヤ交換始めたら背中に電気が走り団円したのですが、おっちゃんがやって来てタイヤ交換してくれてなんとか走りに行けました。

今日で問題点を解決しながら3回目の走行で徐々にタイムも縮んで来ましたが、まだまだ先は長いみたいで甘くはありませんね。

今回は1次ファイナル交換して前回の問題点も多分クリア出来てほぼ2分フラットまで来ました。

まだまだ空力パーツも温存しているしサスペンションのセッティングも煮詰まっていないので課題は山積み。


今日は思ったほど寒くもない日でしたが、かなり気圧が低くてエンジンが回りませんでした。


次回はそろそろオイル交換してちょっと空力パーツも投入してセットアップも進める予定。方向性は見えているのでとりあえずディフーザー入れてからになるのかな?


それと今日はAF計が固まってしまいました。

明日ちょっとチェック項目かな?走り出してすぐなので不安でしたが無視することにして走っちゃいましたがとりあえず大丈夫みたいです。



(2017/11/11(Sat) 01:17:55)
異音が消えた。
image5547.jpg

何度も同じ画像を使いまわしていますが、結構異音に悩まされていて、最初の作業が左フロントのハブベアリング、右のハブベアリング。

結局怪しいし実際にがガタも多かったので交換したのは良かったのですが、異音は消えませんでした。

その後、左ドライブシャフトのオーバーホール、右ドライブシャフトも同様。

異音は消えず、デフをユニットで交換したけど治らず、また元に戻してから多分関係なけけどキャンバージョイントも交換して結局再び元に戻して微妙にオーバーホールを重ねてきましたが、今回異音はあまり考えていなかったのに消えました。


交換したのはベアリング4個とファイナルギア。

ベアリングは確かに異音の原因になるけど、作業で気になったのがこのピニオンギア。

実は圧入されている部品なのに簡単に外れてしまいました。

その手前のベアリングはかなりしっかり組まれていましたが、多分手で抜けるくらいの軽さで滑ってパワーロスもしていたのではないかとおもうくらいでした。

かっきり言って、ベアリングなのかギアなのかは分かりませんが自分的にはギアが怪しいと想像します。


とにかく予定外に異音が消えて良かった。


それにギア比が変わって本当に車が軽く走るようになって滅茶苦茶楽しいですよ。

やっと軽快感が戻ってきてどんどんTTSが甦ってきているので非常に嬉しいです。

(2017/10/21(Sat) 03:00:03)
1次ファイナル交換
image5546.jpg

誰が言ったのか?

1次ファイナルはミッションを下ろさなくて良いから簡単・・。

確かにミッションを下ろすのは面倒だけど下ろした方が楽だったのではないかと思うくらい疲れました。

大体馬で持ち上げてファイナル交換なんて考えてみたら大変に決まっています。もうちょっと馬上げてやればよかったのに・・・・。

さて、18インチのデメリットも多々ありますが、少なくともこれでかなり緩和されると思います。

ノーマルの17インチのAP1と比べてみると、18インチ化はファイナル4.4でほぼ緩和される感じです。

http://toshi.cside.ne.jp/speed_date4_toshi.html

気になる方は新しくページを作ったのでちょっと見てみてください。やり方次第でいろいろと分かります。

タイヤのサイズを同じにしたりしたりすれば単純な1次ファイナルの違いも出ます、

いろいろ調べると回転域の差は300回転くらい違うかも。

ちょっと流した程度でもなんだかパワーが上がった感じがしました。

FSWでは19インチの外径はレースカーの245サイズと比較しても6速に入らないのでなんか物足りない感じがしたけどこれで改善されるかな?

とりあえずFSWでは255がまだ良い気がしたけど次回走行が楽しみになってきました。

ただ、最近雨が続くからちょっとチャンスはなかなか訪れそうにありませんが。

(2017/10/20(Fri) 00:29:48)
HID
image5544.jpg

image5545.jpg

先日、車検の予備検でHIDの明るさがぎりぎりだと言われました。

今までそんな事言われたことなかったのに古い車なんで・・・。

なんかちょっと寂しい現実。

考えてみたらTTSも2005年モデルだからもう12年車。


そんな訳でバルブだけ交換しても明るくはなるけど見えにくくなってしまう場合も多々あるので、いろいろ調べたらjclの純正交換対応が対応していないけど出来るのではないかと思ってトライ。

結果的にはやはりバラストは純正とは違った穴位置で微妙に違うけどユニットの穴の大きさやカプラは全く同じで装着工夫させすれば穴も綺麗に塞げるので頑張て装着しました。

お陰かなり明るくなりました。
36Wから45Wになって、バルブっも6000Kになったから大分違います。


何よりも嬉しいのがバラストも小さくなってアルミ製なのでちょっと軽量化出来たと思います。

(2017/10/06(Fri) 16:21:32)
再スタート
image5542.jpg

久しぶりTTSでFSWを走行しました。

前回は計測出来たのは計測器の不調でたった1回。

準備不足もあり、減衰もストリートのままだし助手席もそのままで普通に走った感じだったけど楽しめました。

TTSで2Lになって初めてってくらいで最高速度は伸びないし勿論タイムも速く走れないけど最近はエンジンが速くても仕方ないって思う部分もあるので、自分の実力も噛み締めています。

2.35Lに合わせて作っていたのでなかなか自分の思うようにテンポも掴めないし、言い訳になるけどまだ気温も高い時期なので9000回転まで回すとすぐに油温も上がってしまって2分切るにはあ至りませんでした。(涙)


でも、2Lで暑い時期に2分切っておきたいと思ったけど、今日はちょっと寒くなってきたので2分切りも今日くらいだと可能だと思うので個人的にはもうちょっと27度くらいの日で走っておきたいと思う今日この頃。


4スロのセットアップは大変だけどシングルは簡単ではないけど大体想像通りに結果が出るのでそれはそれで楽しめています。


2Lで頑張りたいのはレースの事も考えてECUをより良いものにしてフィードバックさせたいって気持ちがかなり強いです。

特に最初の段階はローカムでのノッキングログを消すのに手間取りましたが、その辺りはほとんど出なくなってきているのですが、逆にハイカム側でのノッキングが点火を速めたのでちょっとづつ顔を出してくるので微妙な補正もしています。


ただ、最近でもないけど4スロの時はとにかく大変だったので走る方向に気が進まないのでなんか面白くなかったのですが今回は気にすることもなく最初の1周くらい目視で確認したらひたすら走りこめるので本当に楽しんでいます。


残念ながら体がきつくてFSWで30分走行でひいひい言っていて2回走るつもりでもダメみたいなので体力ももっと必要みたいです。

茂木に比べるとFSWは体にきついサーキットだともろに分かります。


今回、車検も終わらせてみたけどメンテナンス不足が多々あって、いろいろな音が出ていて良いオーバーホールもこなしています。

とりあえずフロントのベアリングも交換して結構ブレーキで違和感あったけどこれも改善されそうです。

エア抜きをFSWでしたけど先にベアリング交換を左右でしておくべきでした。

そんな意味でも走りながら徐々にセットアップを進めながら。メンテナンスもして2Lでちょっと楽しんでいます。

余計な痛んでいる部分をメンテナンスするだけでもちょっと速く走れる気がするし、ECUのセットアップも徐々に煮詰まっているし、また次回走行が楽しみです。

(2017/10/05(Thu) 00:20:21)
水温と油温
image5541.jpg

ウォーターポンプを電動化してからやはり油温が上がるのが気になっていました。

今まで大丈夫だったのに・・・ってのは確かにあるにはあるのですが、そうでもない部分もあったりしていろいろ悩んでいました。


EWPが本体若干高くなってしまう傾向にある油温を下げてくれるのはないか・・・。


結果的には水温そのものを下がる傾向にあるのですが、油温は残念なながら引っ張られず上がってしまいました。


思い起こせばS2000は水温を下げるためにラジエターを要領アップしてもそれだけでは足りずに結果的にオイルクーラーの装着が必要だったのですが、それに似た現象が再び起こってしまった訳です。

80LのEWPを自分の車は115Lにしました。

これはレースカーで装着していたお古なのですが、レースカーは特に暑い時期に走るので湯温が上がるのはEWPの容量が足りないと判断した訳です。


ただ、結果的には150Lまで上げたのに残念ながら足りませんでした。


S2000の水の容量は純正のウォーターポンプで140Lくらいと言われていますが、それは6000回転くらいがMAXでそれからは足りない傾向にあります。

9000回転までいつも回せばやはり140Lで足りないのでカロリーアップが必要なのですが、150Lでも足りないのか単純に冷やす能力が足りないと今回判断してコアを大きくした訳です。


風の流れももっと取り入れるように対策しました。


そんな訳でとりあえず126度までは上がらず115度くらいに落ち着いたのでちょっと様子みようかと思います。


対策的にも間違っていなかったと思うのでこれでちょっと前向きに進めるようになってきました。

(2017/05/02(Tue) 22:28:18)
加速増量
image5540.jpg

アクセルを踏み始めた時の加速増量もちょっと調整してみました。

ノッキングが無くなったのでやっと他の事に手が回るようになってきました。

雅俗増量はログでも見れますがアクセルの踏み始めに読む増量部分であまり極端な増量は違和感を覚えます。

ノーマルでは2000回転までの増量で3000回転は何もしないのですが3000回転くらいまでちょっと増量してみました。

特に発進時に有効みたいでここが上手くいくと結構違和感が減ります。

増量するとちょっと荒さも出ますが反応は悪くないです。でもどちらかと言えば基本マップより減量した感じになりました。



(2017/04/19(Wed) 19:46:06)
< Back   Next >

Copyright © 2004 toshi's S2K Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]