toshi's S2K Blog
ホーム | モバイル


最近のコラム一覧
toshi:水温と油温
toshi:加速増量
toshi:ノッキング
toshi:メンテナンス
toshi:茂木
toshi:マイナスコントロール
toshi:ハイカム
toshi:茂木テスト
toshi:ウイング装着
toshi:フェンダー交換
toshi:offset
過去の話題
マイナスコントロール (0)
ハイカム (0)
茂木テスト (0)
ウイング装着 (0)
フェンダー交換 (0)
offset (0)
ショック長計測 (0)
テールランプのパッキン交換 (0)
ショート対策 (0)
マフラー修理 (0)
パワーウインドウスイッチ交換 (0)
カテゴリ
S2000
過去の記事(3148)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (4)
2017 年 03 月 (7)
2017 年 02 月 (13)
2017 年 01 月 (24)
2016 年 12 月 (2)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (3)
2016 年 09 月 (9)
2016 年 08 月 (4)
2016 年 04 月 (1)
2016 年 03 月 (10)
2016 年 02 月 (11)
2016 年 01 月 (7)
2015 年 12 月 (8)
2015 年 11 月 (4)
2015 年 08 月 (12)
2015 年 07 月 (11)
2015 年 06 月 (3)
2015 年 05 月 (9)
2015 年 04 月 (12)
2015 年 03 月 (20)
2015 年 02 月 (23)
2015 年 01 月 (37)
2014 年 12 月 (29)
2014 年 11 月 (33)
2014 年 10 月 (28)
2014 年 09 月 (18)
2014 年 08 月 (25)
2014 年 07 月 (17)
2014 年 06 月 (9)
2014 年 05 月 (37)
2014 年 04 月 (40)
2014 年 03 月 (48)
2014 年 02 月 (29)
2014 年 01 月 (34)
2013 年 12 月 (26)
2013 年 11 月 (15)
2013 年 10 月 (35)
2013 年 09 月 (10)
2013 年 08 月 (22)
2013 年 07 月 (44)
2013 年 06 月 (18)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (25)
2013 年 03 月 (26)
2013 年 02 月 (39)
2013 年 01 月 (22)
2012 年 12 月 (25)
2012 年 11 月 (34)
2012 年 10 月 (35)
2012 年 09 月 (24)
2012 年 08 月 (13)
2012 年 07 月 (44)
2012 年 06 月 (27)
2012 年 05 月 (35)
2012 年 04 月 (28)
2012 年 03 月 (33)
2012 年 02 月 (33)
2012 年 01 月 (39)
2011 年 12 月 (41)
2011 年 11 月 (38)
2011 年 10 月 (32)
2011 年 09 月 (26)
2011 年 08 月 (18)
2011 年 07 月 (15)
2011 年 06 月 (16)
2011 年 05 月 (23)
2011 年 04 月 (20)
2011 年 03 月 (32)
2011 年 02 月 (26)
2011 年 01 月 (29)
2010 年 12 月 (38)
2010 年 11 月 (32)
2010 年 10 月 (34)
2010 年 09 月 (29)
2010 年 08 月 (35)
2010 年 07 月 (23)
2010 年 06 月 (16)
2010 年 05 月 (14)
2010 年 04 月 (22)
2010 年 03 月 (28)
2010 年 02 月 (26)
2010 年 01 月 (33)
2009 年 12 月 (34)
2009 年 11 月 (32)
2009 年 10 月 (19)
2009 年 09 月 (18)
2009 年 08 月 (14)
2009 年 07 月 (15)
2009 年 06 月 (20)
2009 年 05 月 (23)
2009 年 04 月 (27)
2009 年 03 月 (28)
2009 年 02 月 (17)
2009 年 01 月 (29)
2008 年 12 月 (34)
2008 年 11 月 (30)
2008 年 10 月 (36)
2008 年 09 月 (31)
2008 年 08 月 (31)
2008 年 07 月 (26)
2008 年 06 月 (22)
2008 年 05 月 (27)
2008 年 04 月 (29)
2008 年 03 月 (27)
2008 年 02 月 (24)
2008 年 01 月 (23)
2007 年 12 月 (30)
2007 年 11 月 (30)
2007 年 10 月 (25)
2007 年 09 月 (23)
2007 年 08 月 (18)
2007 年 07 月 (19)
2007 年 06 月 (23)
2007 年 05 月 (24)
2007 年 04 月 (23)
2007 年 03 月 (23)
2007 年 02 月 (20)
2007 年 01 月 (31)
2006 年 12 月 (30)
2006 年 11 月 (27)
2006 年 10 月 (33)
2006 年 09 月 (19)
2006 年 08 月 (16)
2006 年 07 月 (23)
2006 年 06 月 (24)
2006 年 05 月 (23)
2006 年 04 月 (29)
2006 年 03 月 (29)
2006 年 02 月 (27)
2006 年 01 月 (28)
2005 年 12 月 (25)
2005 年 11 月 (17)
過去ログ
カレンダー

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
サイト内検索
ログイン
蓼科レポート
image1465.jpg

蓼科真面目に疲れました。今日は基本的にはお休みなので助かりました。
途中おっちゃんに運転も変わってもらいましたが、気を使うと言われてせっかくTTSのステアリングを預けたのに・・・・。


さて、細かいレポートはまた徐々にアップしますが、とりあえずホテル前で記念撮影です。
普段からボケが苦手な誰かさんですが、ボカシもボケませんでした。(笑)


image1466.jpg

双葉PAでの記念撮影風景の1枚です。


image1467.jpg

初日のツーリング中ですね。


image1468.jpg

2日目のカート中です。撮影はGONちゃん。

(2009/11/30(Mon) 15:34:27)
蓼科
今日はおばんメンバーと蓼科に来ています。蕎麦打ち、ボーリング、宴会、ビリヤードと続き、未だに二次会が続いていますが楽しい1日でした。

(2009/11/29(Sun) 02:03:34)
としの鍵知りませんか?
今日は最悪の日でした。

4時に仕事抜け出してタイヤ交換にディーラーに行こうと思ったら鍵ないではないですか。
結構家を2度、3度と見ても見つからず、かばんの中もいろいろな鍵は出てくるけどTTSの鍵だけは見つからずに、そろそろディーラーが閉まる時間帯に。

究極の手段として予備のECUと鍵を取り出して、ECUを繋ぎ変えて何とかエンジンかかりました。
こんな時はイモビライザーが邪魔に。

そうなんです。としのTTSはMOTEC制御していますが、ちゃんとイモちゃんは働いているのです。
よって鍵だけでは作動しないので苦労しました。

何とか閉店時間から10分遅れて到着してラジアルタイヤに履き替えて、その後鍵の登録やら何やらで、途中左右のドアのチリまで合わせてしまいました。

そんな訳で1段と美しくなったTTSですが、ラジアルって改めて思ったけど乗り心地が結構良いのですね。


長々となりましたが、そんな訳でもしとしの鍵見つけたらメールください。

それから明日からおばん組は旅行に行ってきますので、おばんはありませんので悪しからず。

(2009/11/28(Sat) 01:03:15)
明日
明日走りたかったけど仕事が入って駄目になってしまいました。ちょっとじゃなくて滅茶苦茶残念!!!

せっかくいろいろ煮詰めていたのに・・・・。ブツブツブツ

やりたい事、試したいパーツ等いろいろたまってしまっているので早く一つづつクリアしたいのになかなか前に進めませんね。

まあ楽しみは取っておくって言いますけど、あまりに長すぎ。
結局サスの煮詰めに時間がかかってしまったからかもしれないけど、そろそろ決めないと駄目みたいです。

バネレートも悩んでいます。
今回走ってベスト次第で17kgに戻すかも検討中です。

ただリアの減衰もちょっと触ってから考えないといけないかもしれません。
動き的には初期はちょっと硬くて、途中から柔らかい印象なのでサブタンク側を緩めてアッパー側を硬くすればバランスが取れるかもしれませんが、微妙な線です。

とにかくエンジンの調子が戻ればその辺りを全てまとめて進みたいですね。

(2009/11/27(Fri) 01:10:33)
燃調
image1464.jpg

昨日カム角を調整したのでD-DREAMに行って燃調してきました。
はっきり言って前回のセッティングは見事に無意味・・・・・。

ただ、単純に今回は以前のエンジンと同じ状態なので圧縮も問題も含めて単純比較出来ます。

その前に渡邊さんはエンジンとPCでのタイミングを測っていました。同じだと言っていましたが不明です。

点火もちょっと早めて微調整してもらいました。燃料はやはり5,000回転くらいから5%くらい増えてました。
ただ、8,000回転手前ではちょっと減量みたいです。

ちょっとテストして低速域での不満を述べたら薄い事が分かりその辺りも増量されました。

吹け上がりもかなり良くなって以前よりは点火タイミングは落ちていますが、良い方向です。
ただちょっとした点火タイミングで低速トルクは細くなるのには驚きました。
点火タイミングを遅くすれば低速トルクは太ると聞いてましたが、如実に体験出来たのは非常に良い経験になりました。


途中以前お世話になった柿戸さんのサスペンション調整中ELISEに遭遇して信号停車中にちょっとお話出来ました。
偶然とは面白いものです。


それからMOTEC側の車速とTTS表示の車速がかなり変わっているのでその辺りも実測値に近い状態で変更してもらって、お陰様で誤差もほとんど無くなりました。

その他細かい制御も変更してもらってかなり熱いエンジンになったかもしいれませんが、こればかりはFSWストレート全開でどうなるかが楽しみです。

(2009/11/25(Wed) 22:42:10)
カム角調整
image1461.jpg

image1462.jpg

image1463.jpg

カム角で特性が変わるので今日以前のデータと同じにしてきました。

燃調はまだですが、なんか軽い感じです。力感は減ったけど車が軽い気がします。気のせいかな?

でも、ほんのちょっとした事でかなりエンジンで変わるのには驚きました。

明日が楽しみ!!!

(2009/11/24(Tue) 15:55:17)
うっpさんのHPから
image1460.jpg

http://www.uk-spoof.com/photo/20091120fsw/20091120fsw.htm

うっpさんのHPから画像拝借してきました。
いつもありがとうございます。

その他上記リンクからもいろいろ見れます。

渡邊さんも写っていたから教えてあげないと。

(2009/11/24(Tue) 03:17:56)
ホイールサイズ
今回ホイールを9.5jから9Jにしてオフセットも微妙に違いますが、やはりバネ下の軽さは実感させられました。

それと同時にやはり曲がり方全く違って適度に巻き込んでくれます。
アクセルを抜けば曲がる。単純な事だけど結構そうでもないのがTTSでした。

9.5Jのホイールは確かに安定性は別物でタイヤのよれ方は9Jに比べたら全くないと言っても過言ではないくらいです。

車がもっと曲がる方向へ進めば安定感と曲がりの両立が可能だと思えます。ただ、両立って何でもそうだけど結構大変であっちを立てればこっちが立たずって具合でなかなか上手く行かないものです。

ただ明らかな違いが分かったので今後は選んで履ければ面白いセットも可能なんではないかとちょっと想像しています。

とりあえず最優先はエンジンのカム角を変更して以前同様のフィーリングに近づける事になりそうです。
一応門間さんには火曜日に変更してもらう予定になっているので、速く戻してFSWに行きたいです。
そうすればきっと57秒台も見えると思うのでとりあえず納得出来たら次のモディファイに進めたいですね。

(2009/11/22(Sun) 17:20:07)
ブレーキのエア抜き
先週に続き、今日のおばんもエア抜き2台行いました。
1台は先週の続きで、1台はTTSです。
FSW3回行ったのでたまにはしないといけないと思って行いました。

フルードやらダクトホースのお陰で結構メンテナンスフリーに近い状態です。

それにしてもZONEのパットは減りません。
怖いくらいなのですが、これでちょっと経済的にも助かりますね。

ただ、OHLINSにしてからタイヤがちょっと減り気味です。

タイヤの当たりはアライメントのお陰で大分良くなりました。
特にリアに関しては問題なしですね。左フロントはもうちょっと欲しい気もしますが、右はそうでもないのでちょっと微妙な感じなのでしばらく様子見ます。

(2009/11/22(Sun) 02:47:28)
FSWの画像
image1457.jpg

ホームストレートを駆け抜けるTTS。


image1458.jpg

ピットに戻ってくる画像ですが。色合いが気に入ってしました。


image1459.jpg

渡邊さんにスリップに入られた時の画像です。
スリップを使っただけで0.6秒早くなっているようです。

(2009/11/21(Sat) 21:37:48)
つづき
FSWでうっpさんに会いました。相変わらず礼儀の正しい方で関心しました。

後ろからついていくと以前よりも綺麗に走られている印象でしたが、本人は全く納得していない様子でした。
でも、それって凄く大事な事で納得してしまったら何か終わってしまいそうだから、次から次へと前へ進むのって個人的には大事だと思っています。目標は高いほどやりがいがあるものです。


そうそう以前にFSWで出会った997 GT3RSのオーナーが平井賢に似ていると思ったらやっぱりおっちゃんもそう思ったようです。
あの顔の濃さはそう簡単には忘れられませんからね。

RSは最高速度も260kmは出ているようです。

それと、レースカーのポルシェも走ってました。驚異的なストレートの速さで何も言えなかったです。
としもあんなポルシェだったら乗ってみたいな〜ってちょっと思ってしまいました。

TTSもASMみたいに軽量化したらもっと早くなるかな〜?


そう言えば宿敵D-DREAMの渡邊さんは1秒以上タイムを縮めました。30kgくらいの軽量化とフレッシュタイヤでの更新ですが、今後伸び白があるだけに次回以降の走りが楽しみですね。
大井選手のタイムから2秒以内は大したものだと思います。

(2009/11/21(Sat) 02:01:39)
セッティング
今日はFSWにセッティングを兼ねて行ってきました。
おっちゃんも無事来てくれていろいろ減衰変更の手伝いをしてもらいまし。

本当にわざわざ休みを取ってくれたので感謝感激です。


セッティングは一応サブタンク側を硬くしてアッパー側をその分柔らかくしてとか、あまり良くないのでアッパー側だけにしたりとかいろいろやってみましたが、とりあえず今までの現状がFSWでは何となくベストなんではないかと思いました。

最高速度を230kmまでとりあえず出しましたが、かなり無理した印象で全体的に頑張ったわりにはタイムは縮ますで、悩んでしまいまいました。

ベストタイムは、1'58.25です。その次は1'58.29とか1'58.33とかそんな感じです。

はっきり言って、バネはフロントは17kgが良いかもしれません。再び戻す可能性もありますが、その前にどうもエンジンの吹け上がりが悪くてちょっと悩んでいます。
感覚的には自分で言うのもなんだけど、1コーナーは今までよりも速度を落として進入して早めにアクセルを踏めるようになったし、コカ・コーラも速度が上がったし、100Rはどうしても良くないけど、全体的に早くなった印象があるのに今まで楽に追いついていた知っている車とかにも追いつくのが大変でした。

渡邊さんにいろいろ言って全体的なエンジンに流れでなくて細かく前回の特性と比較してくれと頼んだらやはり7000回転以上では燃料が以前よりも少ない傾向にあるようで6000回転までは今の方が良いのですが、やはりカムの角度は元に戻す事にしました。

とりあえず今までのベストが1'57.3くらいなので56秒代に入れば次の段階に進む気がするのですが、もうちょっとお預けですね。

(2009/11/20(Fri) 21:47:48)
明日は・・・
明日はFSWです。今週は2回目だけど、月曜日はおまけだったので。
ただ、月曜日に走ってキャンバーの狂いも分かったので良かったですよ。

明日はおっちゃんがサポートで来てくれて減衰をいろいろテストしてみようと思っています。

どれだけデータが残るかは分かりませんが、変わっても変わらなくても迷いが無くなればそれでOKです。

渡邊さんも今日取材でFSWに行って、今日は泊まりで明日は一緒の走行なので久しぶりにまともに一緒に走れそうです。

(2009/11/19(Thu) 22:38:16)
オイル交換
今日はD-DREAMにオイル交換に行ってきました。
まあ、いつもそうだけど最近はFSWの話ばかりですが、明日はREVの取材で急遽渡邊さんが車を持ち込むみたいで大井さんドライブで2分切りを目指しての企画だそうです。

昔々にFSWのテストでは1秒だったそうで、自分用のニュータイヤで卸してのテストなのでとしも応援には行けませんがちょっと楽しみです。


脱線しちゃったけど、今回はデフオイルにOS250Rからミッドランドの200に交換です。良ければ今後はそれでOKだし駄目ならまた250Rをベール缶で買います。(笑)

ただ、ちょっと乗った感じでは250Rと大差なく低速では若干ミッドランドの方が硬い印象ですが、普通に走ってれば特に変わらないレベルです。

最近は不景気の関係なくとしは何やら忙しく大変な毎日で遊んではいますが、それが以外は結構忙しい日々です。
余計に合間合間に車に行っているので今まで以上に良い気晴らしにはなっていますが、真面目に大変です。

金曜日はFSWテストで木曜日の結果が渡邊さんから聞けるのが結構楽しみです。

(2009/11/18(Wed) 23:27:33)
CIVIC EURO-R
image1453.jpg

image1454.jpg

image1455.jpg

image1456.jpg

少し前になるけどCIVIC EURO-Rがディーラーに展示されていました。
限定2010台って言うけど・・・・。

いろいろ話題にはあがっていたけど、ちょっと遅すぎですね。
もっと早く動かないと意味ないように思えてしまいます。



(2009/11/18(Wed) 14:32:52)
アライメント
image1452.jpg

昨日は夜にASMにアライメント調整をしに行ってきました。
本当はオイル交換予定だったけど、急遽変更です。

昨日の写真でも分かる通りに左側は全体的にキャンバーが足りない方向だったのに対して右フロントだけはどうもキャンバー多かったので計測結果通りでちょっとホッとしました。


左フロント 右フロント
調整後調整前 調整前調整後
-3"52'-3"21'キャンバー-4"06'-3"52'
6"28'5"33'キャスター6"24'6"26'
0.0mm1.0mmトウ-2.0mm0.0mm
左リア 右リア
-3"50'-3"40'キャンバー-3"44'-3"50'
1.9mm2.0mmトウ3.6mm2.0mm


とりあえず上記の通りで-3"50'で通しました。

内緒だったけど、今までの違和感がかなり取れて久しぶりに調整を行った満足度は高かったですよ。
ステアリングもまっすぐになったし、コーナーでも丸く曲がるようになったし、良い感じじゃないかな?

FSWでは100Rで特にアンダーが酷かったのでこれで克服出来る予定です。

1コーナーももっと楽に踏ん張ってくれる事と思います。もちろん速度の違いの難しさは別にしてゆっくりだとイメージに近いのにちょっと速度が上がるとロール量も増えるのでキャンバーが足りない方向にあったのも多分間違いないと思われます。


昨日は金山さんとも久しぶりに会話して、また彼の現在の思想とかも聞けて筑波アタックの方向性とかも聞けたし有意義な時間を過ごせました。

いろいろな意味でTTSの事も気にしてくれているみたいでますます頑張らないといけないかな〜って改めて思いました。

(2009/11/17(Tue) 23:39:32)
WHY?
image1450.jpg

image1451.jpg

FSWに行ってきました。渡邊さんが行くというので急遽出かけました。

タイヤの皮むき目的もありますが、どうにも前回のスターター事件が納得いかなかったので金曜ににサスのセット出しをしたいのでその前に少しベースが欲しかったのです。

ただ最高速度が伸びないのがちょっと気に入りません。データを抜いてみると気圧の関係で補正が入ってしまっていて・・・・。最高でも229kmだと思います。

ブレーキに関しては慣れてくると今までとの違いで不満点もやはり見えてきましたが、これらは今後の課題ですが、パットが長持ちするのは非常に嬉しいですね。

ホイールを9Jにしたのは今のところ良い方向へ進んでいて大分曲がるようになりました。

ただ走行後タイヤを眺めると当たりがちょっと悪いので急遽ASMに行ってアライメントを取ることにしましたが、その話はまた明日。

(2009/11/17(Tue) 03:01:45)
フレッシュタイヤ
image1448.jpg

image1449.jpg

今日はフレッシュタイヤを装着しました。
フレッシュと言ってもかなり前に買っていたタイヤですが、やっと装着出来ました。

今回はちょっとホイールも9Jに戻してみました。いろいろ試してみたい事もあったので。

ミッションオイルも交換して感じが元に戻りました。

明日ちょっと仕事が無くなったのでFSWへ行っていろいろテストしてみようと思っています。

(2009/11/15(Sun) 22:39:30)
窒素ガス その2
昨日は窒素ガスの詰まらない話になってしまいましたが、実は驚いた事があったので本当はこれを書きたかったのです。


実はD-DREAMでクランクプーリーの脱着作業でエアーツールを使用していたのですが、硬くで外れなかったのですが、秘密兵器があるというので何をするのかと思えば、窒素ガスでツールを回すと言うのです。

そんなで外れるのかと思えば簡単に外れてしまいました。

聞いてみると、ボンベの力か?窒素の力か?は知りませんが、何十キロって力が出るみたいで、普通のエアーだと10kgくらいだから、全く別物なんですね。

GTカーとかのホイールもセンターロックでトルクが25kgとか35kgとか詳しくは分かりませんが、それらも全て窒素ガスで行っているんですって。

としは全く知らなかったのですが、皆様知ってました?


そんな訳でとしが書きたかった窒素ガスの話題でした。

(2009/11/14(Sat) 02:04:11)
窒素ガス
image1442.jpg

タイヤに窒素ガスを入れるのは個人的にはどうでも良いのですが、普段から自分で窒素を入れられるならそれでも構いませんが、出来ないならやるだけ損ですから、やっていません。

ただ、ちまたで言われている

 1、タイヤの圧力変化が少ない  タイヤ温度上昇による内圧変化が少ない
 2、乗り心地の向上  柔らかい乗り心地になる
 3、タイヤバーストの予防  不活性ガスのため、万が一のバーストも安全
 4、タイヤ・ホイールの寿命延長  空気中の酸素・水分による腐食の防止
 5、ロードノイズの低減  空気より音の伝達速度が遅い
 6、操縦性の改善  タイヤの内圧変化が少ないためハンドリング向上
 7、燃費の向上  ゴムから抜けにくいので空気圧低下を防止できる

皆さんどう思います?

いろいろ検索すると面白いページもありましたが、1番は理解出来ますが、それ以外はちょっと疑問が残るのも事実ですね。


実際に内圧の変化が少ない事はメリットだからレースでも使用されているのですが・・・。


ただ、空気圧って高速走行だから上がるとは単純には言えないのも事実で、冷えた路面なんか走ったら影響がない場合もあるし、雨なんか降ったら下がる事すらあるのをご存知ですか?

としが思うには一般的に何か勘違いされているのではないか?

例えば、冷間で2.0温間で2.2くらいが一般的です。
多分、そのままサーキットを走ればもちろんタイヤの使い方で個人差は結構ありますが、熱い時なんかは2.7になってしまいます。
これがもし窒素だったらもしかしたら2.6くらいで納まるかもしれませんが、そんな程度で人によっては窒素だから変わらないって思っている方がいる方がよほど怖いのです。

窒素だから空気圧もみないとか、お店任せにするなら、それこそ安全性に欠けるととしは思います。

正しい空気圧を計って走行中の圧が同じなら乗り心地も同じでしょう。
その他は接地面でロードノイズは燃費が変わってきます。
きっとエアーが抜け難いなら同条件ならロードノイズは燃費に関係してきますが、もし全く同じ空気圧で走行して高速道路で窒素が多少なりとも空気圧が低いのならば、ロードノイズと燃費は間違いなく普通の空気の方が良いはずです。


これを読んで反論があるならそれはそれで構いませんし、としの勝手な考えかもしれませんが、自分が言いたい事は車が好きなら日ごろから自分でメンテナンスして欲しいだけです。それが何より車を大事にして理解していることだと思っています。

(2009/11/13(Fri) 03:06:51)
修理完了
TTSが修理完了して戻ってきました。
当たり前だけどエンジンかかったよ。(笑)


でも、金山さんには早めにTODAのピニオンに交換した方が良いと言われました。
筑波スペシャルなんかは5回で壊れたそうです。圧縮が高いエンジンだとピニオンがなめるみたいですね。

でも、TTSはピニオンは大丈夫だったんです。で、何が悪かったかと言えば、ピニオンが出てクランキングさせるのですが、出たピニオンが元の位置に戻って回ってしまうそうです。

ピニオンが出ないのなら分かりますが、一度出てすぐに戻ってしまうのだから、まるでモグラ叩き状態で空振りした感じですね。

想像すると笑ってしまいますが、いろいろとトラブルがあるみたいです。


ついでにエンジンもチェックしもらって、プラグも新しくしました。
エンジンは問題ないみたいです。ちょっと燃調が濃いめだね。。・・・と言われましたが、濃い分には問題ないので安心しました。

(2009/11/12(Thu) 19:15:44)
スターター
image1447.jpg

エンジンルームも徐々にですが、綺麗になってきています。
外せる部分は外して拭いているので結構綺麗でしょう?

まだ、反対側はやり残していますが、毎日Sと触れる機会があると思うと楽しいので徐々に少しづつ進めています。


さて、スターターでASMの金山さんからメールもらってTODAから強化品が出ていると聞いたのですが、すでにリビルトの品の手配も終わっていたので今回は強化品は見送りです。

まあ、10年間で初めてのトラブルなので今後も大丈夫でしょうが、今度駄目になったら強化品にしたいですね。

多分明日には届いてSは夕方に戻ってくると思うので楽しみです。

(2009/11/11(Wed) 23:09:11)
FSW・・・いろいろ
今日はFSWに行きました。
いろいろな事がありました。

まずお約束の寝坊で始まり、どこを走るか悩んだ末にNS4にしました。5分くらい遅れたのですが、受付でエンストです。ただ、スターターが何やら変でエンジンがかからないので、係員に押しかけしてもらってスタートしました。

気分はちょっと憂鬱でした。

サスのセッティングをいろいろ試したいから走りだしましたが、ボトム側の減衰を今日は2段緩めて走り出しました。

想像以上にロールが大きくて結構大変で、タイムも伸びませんが何よりもエンジンが重たく感じてしまって・・・・。
もしかしたら減衰の恩恵で立ち上がりが悪いのかもしれないと思ったのですが・・・・。


そんなこんなで減衰を固めようと思ったら1台クラッシュで赤旗です。ただ、エンジンを切ったらやばいと思い、そのまま放置していましたが、減衰は2段固めて前後共にボトム側は下から8段戻しです。

タイム的には2分は切りましたが、やっと切ったって感じで気分は滅入るばかりでした。

原因はブレーキパットの影響も最初はありました。
どこまで答えてくれるか全く想像出来ませんでしたが、徐々に慣れてしまえば初期のタッチは弱りのですが、踏んだ分だけ答えてくれる感じでバランスの問題だとは思うのですが、見事に旋回ブレーキもコントロールしやすいのには話し以上に驚きました。

トータルではDS3000よりも効く感じです。これでライフが長いと聞いているので結構嬉しいいですね。


さて問題はもう1回走りたかったのですが、エンジンがかかるかやはり疑問だったので停車してすぐにエンジン始動に入りましたが、スターターが空回りして始動出来ませんでした。

結局どうするか考えましたが、3人ほど声をかけて押してもらって後はエンストしないように最善注意をしながら車屋まで戻りました。


とりあえず今日のデータとしては柔らかめの足のセッティングは上手くいかなかったのでここから硬い方向へ徐々に煮詰めて行く事と、パットのフィールが分かったので次回から安心して踏めるって事です。

(2009/11/10(Tue) 23:48:44)
ZONE
image1444.jpg

image1445.jpg

明日の走行を控えてフロントはもう1回くらい使用出来たブレーキパットですが、前後バランスを考えて前後共に交換しました。

一応金山さんがミノルさんにFSWのタイムを伝えてお勧めのセットなのでどんなセットだかは分かりませんが、期待するのも。

特に1コーナーは難関なので・・・・。

ただ、GT300クラスの最低速度と、としの最低速度は0.1km/hしか変わらないので多分最低速度がちょっと高い可能性もあります。
もう少しきっちり速度を落としてから曲がった方が早く踏める可能性があります。
ちなみに最低速度は69.2km/hだったかな。

それに比べるとコカコーラはGTクラスと差が有りすぎで、他のコーナーの速度に比べても遅いので速度を落としすぎている傾向にあるのでこれらの改善が目標です。
ちなみにGTは138km/hで、としが126km/hだったかな?

そんな訳で明日はコカコーラ・コーナーに関してはちょんブレで攻めてみます。

(2009/11/09(Mon) 14:51:31)
クランクプーリー
image1440.jpg

もしかしたらクランクプーリーのダンパーがいかれてきたなんて可能性があるかもしれないって話しになって注文しました。
せっかくダイナミックバランスを取ったのに・・・・。


でも、考えてみたら現在のヘッドは1号車からずっと使ってきた数少ない部品で、クランクプーリーも合計走行距離の130,000kmまで交換していないパーツだったのです。

そんな訳で今回遅ればせながら交換しました。


image1441.jpg

丁度プーリーを取り外しところですが、交換後はやはり振動も大分減りましたよ。
エンジンかけてすぐの第一印象は、無くなったとは言えませんが、振動の幅が減ったような印象で、帰宅途中も間違いなく減った事を実感出来ました。

とりあえず部品的には5,000円ちょっとなので振動が気になる方がもしいらっしましたら交換するのもありだと思います。

(2009/11/09(Mon) 01:38:31)
ひえぇ〜〜〜
そんな馬鹿な〜〜〜。

掃除したつもりだったエンジンルームが微妙に・・・微妙じゃないくらい汚れている部分が残っていました。
ちまたに言われている丸い掃除で、隅々が汚くて結構ショックで昼間頑張ったけど飽きたからまたおばんでもします。

終わったら綺麗な画像をアップします。

(2009/11/07(Sat) 21:06:57)
イメージ
前からそうなんだけど、どうしても1コーナーのイメージが沸きません。ランサーとかで走れば簡単に見えるのにTTSだとそれが見えない。

どうしても妥協点が見えないのです。

単純に曲がらないとか、アンダーだとか、オーバーだとかではなくて、車が走りたいと思う曲がり方が想像出来ないのです。どうしたら良いのか全く分からない。

コカコーラコーナーや100Rとか次のS字とか結構それなりには迷いがあるものの悪くても60点くらいではなんとかしていると思うのに、それが60点なのか、90点なのか、それとも20点なのかさえも自分では判断出来ないのが最悪です。

変に限界が高いからそう感じてしまうのもしれない印象はありますが、今回バネレートを上げて思い切った曲がり方を出来るようには思えたのですが、逆にクランクでは思った以上に巻き込むのも感じました。
単純に言えば、ナチュラルではない。
1コーナーは想像よりも踏ん張らない感じだったので逆にもっと柔らかい方が良いのかもしれませんね。

とりあえず次回はサブタンク側をもうちょっと緩い方向でセットしてみようと思います。

(2009/11/07(Sat) 00:21:59)
燃調調整
image1437.jpg

今日は朝から仕事で結構大変だったのですが、午後からは開けておいたので、渡邊さんを拾ってFSWに行きました。

FSWに行く途中の高速から調整は始まり、途中でいろいろな回転域のドライブを要求されたり、
同じ2,000回転から4,000回転でもアクセル開度の違い、例えば40%、60%、100%等をしていろいろな調整に入りました。

FSWではもちろんピットも借りての作業でいつもよりも真剣です。

まずは、6,000回転まででアクセル全開での運転、これは今まで以上に結構面白くて4速で曲がっていた100Rなんかは5速で回り、裏ストレートはもちろん6速まで入ってしまいます。
でも、これは2周したけど良い勉強になりました。

もちろんタイムは落ちるだろうけどある種新鮮なフィーリングでした。これをもっと練習したらきっと耐久にも役立つ事でしょう。

7,000回転まででは逆に中途半端で全く面白くありませんでした。

8,000回転では気分的にはほとんど全開と同じくらいですが、結構丁寧な運転の勉強になるかもしれません。

そんな感じで1周ごとに止まってデータを読み込んで渡邊さんが修正していくと言う感じでした。

とりあえず今日はリハビリ的な気持ちでしたが、結構いろいろ忘れていて減衰も位置もラジエタープレートに書き込んでいた通りに一応やってみた感じだったし、ラップタイムが計れないと大騒ぎしたkどセンサーを接続してなかっただけだったし、シートベルトは太ったのか分からないけど短かったり、あげくの果てに肩のベルトは閉め忘れて走ったりとはちゃめちゃな1日でした。


image1438.jpg

image1439.jpg

燃料の入り具合ですが、見事に前のエンジンよりフラットになって8%くらいの燃料の増量が出来たみたです。

まあ、その分燃費は悪くなるのですが。

ただ、普段使う領域の2,000回転から4,000回転くらいではパワーよりも燃費重視のセッティングに帰宅途中してもらって、なかなか良いフィーリングになってきました。

さてさて実際のタイムは2分切れるか心配していたのですが、一応1'58.65で久しぶりのリハビリとしてはまあまあだったと思います。

今日は一緒に35GTRも走っていて抜かれる事はありませんでしたが、なかなか壮絶なバトルでコーナーで離しては、ストレートでまくられるような展開でなかなか楽しい1日でした。

問題の振動もとりあえず大丈夫みたいで、多少は気になりますが、エンジンがエンジンだから仕方ないと割り切りました。
クラッチも結構適度な重さで軽すぎず重すぎずで良い感じです。

問題はサスのセットですが、帰りにちょっと普段乗りのセッティングを変えて良い方向に進んだのでこれをサーキットでも生かせればと思いました。

とにかくまともに走れたのが久しぶりなので真面目に疲れたけど楽しかったです。

これからまたFSWで見かけたら気楽に声かけてくださいね。

(2009/11/04(Wed) 20:47:03)
助手席装着
image1433.jpg

今日は久しぶりに自分のSをいじるので楽しかったですよ。
一応ブレーキ残量をチェックしたり、4点シートベルトの装着、エアーチェック。

エアーは1.4しか入っていなかったので後でガソリンスタンドで1.8まで入れました。


image1434.jpg

ごみが多かったので掃除しました。
綺麗でしょ?


image1435.jpg

DEFIのコントローラーが外れてしまって、オイルセンサーの配線も外れてしまったので、つなげましたが、ちょっと手こずりました。一応失敗したけど何とか駄目にならないで復活したのでちょっと安心しましたよ。


image1436.jpg

明日渡邊さんを載せてFSWまで行くので無限シートを装着しましたが、渡邊さんのお尻入るのだろうか?(笑)


(2009/11/04(Wed) 00:34:47)
オイル交換
image1431.jpg

D-DREAMへ行ってオイル交換しました。
何かもったいない気はしましたが、仕方ないですね。


image1432.jpg

今回ラジエターホースも新しくしました。結構以前から予備においてあったものなのでどこで買ったかは忘れましたが、新しいと何でも気分が良いものです。


問題にしていた振動ですが、オーバーホール以前のような事はなくなりました。
ただ、それなりに抱えていた振動は未だ完治していないので結構気になっています。

何が原因なのか全く分からずですが、ひろしさんから借りたプロペラシャフトは渡邊さんが多分違うと言うので装着しませんでしたが、折見て交換テストくらいはしようと思います。

明後日は一応FSWに渡邊さんと行って前回転域で細かくセッティング予定です。

ただ、今回は他にもいろいろ変えているし、点火タイミングも遅くしているので、燃料が濃い気味になっているみたで、渡邊さんがぼやいてました。

単純に言えば、燃料が入らないってことはパワーは落ちている・・・・。・・・って事なので。

それでもカムのタイミングも変えているし、トータルではどうなるか結構楽しみですが、悪ければ今回はカムのセッティングも続けて考えていきたいですね。

(2009/11/03(Tue) 02:23:26)
楽しい
image1429.jpg

image1430.jpg

楽しい!!!

何が楽しいかって聞かれれば、Sを撮影するのがこんなにも楽しいとは思っていませんでした。

やっと車を取りに行って、D-DREAMに持ち込んだら微妙なトラブルがあって、一時は再び入院かな?・・・って嫌な事が頭をよぎったけど振り払いました。

足柄で携帯から書き込んだからあまり書く内容は思いつきませんが、お陰で渋滞は関係なく帰れました。


(2009/11/02(Mon) 02:57:01)
復活
TTSとりあえず復活しました。今足柄PAで療養中です。(笑)詳しくは帰ってから書くけど、ETC割引のお陰で渋滞25kmで諦めました。あまりに暇だから書くけど、エンジン・フィールは前回のエンジンより良いですよ。気になるのが振動。3000回転では判断出来ません。速度は90km迄出せるのでファイナルがノーマルなので助かりました。それにしても車高の低さにはマジ驚きでハマーに乗っていたからそのギャップは埋められません。慣らしは1000kmくらいの心積もりでいたんだけど150kmで良いみたいで帰ったらもう終わりです。明日はオイル交換して上迄回してみて何の問題もなければ水曜日にFSW迄行っていろいろやってくるつもりです。

(2009/11/01(Sun) 21:30:12)
200912のログ 200910のログ

Copyright © 2004 toshi's S2K Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]