toshi's S2K Blog
ホーム | モバイル


最近のコラム一覧
toshi:HID
toshi:再スタート
toshi:水温と油温
toshi:加速増量
toshi:ノッキング
toshi:メンテナンス
toshi:茂木
toshi:マイナスコントロール
toshi:ハイカム
toshi:茂木テスト
toshi:ウイング装着
過去の話題
メンテナンス (0)
茂木 (0)
マイナスコントロール (0)
ハイカム (0)
茂木テスト (0)
ウイング装着 (0)
フェンダー交換 (0)
offset (0)
ショック長計測 (0)
テールランプのパッキン交換 (0)
ショート対策 (0)
マフラー修理 (0)
カテゴリ
S2000
過去の記事(3150)
2017 年 10 月 (2)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (4)
2017 年 03 月 (7)
2017 年 02 月 (13)
2017 年 01 月 (24)
2016 年 12 月 (2)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (3)
2016 年 09 月 (9)
2016 年 08 月 (4)
2016 年 04 月 (1)
2016 年 03 月 (10)
2016 年 02 月 (11)
2016 年 01 月 (7)
2015 年 12 月 (8)
2015 年 11 月 (4)
2015 年 08 月 (12)
2015 年 07 月 (11)
2015 年 06 月 (3)
2015 年 05 月 (9)
2015 年 04 月 (12)
2015 年 03 月 (20)
2015 年 02 月 (23)
2015 年 01 月 (37)
2014 年 12 月 (29)
2014 年 11 月 (33)
2014 年 10 月 (28)
2014 年 09 月 (18)
2014 年 08 月 (25)
2014 年 07 月 (17)
2014 年 06 月 (9)
2014 年 05 月 (37)
2014 年 04 月 (40)
2014 年 03 月 (48)
2014 年 02 月 (29)
2014 年 01 月 (34)
2013 年 12 月 (26)
2013 年 11 月 (15)
2013 年 10 月 (35)
2013 年 09 月 (10)
2013 年 08 月 (22)
2013 年 07 月 (44)
2013 年 06 月 (18)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (25)
2013 年 03 月 (26)
2013 年 02 月 (39)
2013 年 01 月 (22)
2012 年 12 月 (25)
2012 年 11 月 (34)
2012 年 10 月 (35)
2012 年 09 月 (24)
2012 年 08 月 (13)
2012 年 07 月 (44)
2012 年 06 月 (27)
2012 年 05 月 (35)
2012 年 04 月 (28)
2012 年 03 月 (33)
2012 年 02 月 (33)
2012 年 01 月 (39)
2011 年 12 月 (41)
2011 年 11 月 (38)
2011 年 10 月 (32)
2011 年 09 月 (26)
2011 年 08 月 (18)
2011 年 07 月 (15)
2011 年 06 月 (16)
2011 年 05 月 (23)
2011 年 04 月 (20)
2011 年 03 月 (32)
2011 年 02 月 (26)
2011 年 01 月 (29)
2010 年 12 月 (38)
2010 年 11 月 (32)
2010 年 10 月 (34)
2010 年 09 月 (29)
2010 年 08 月 (35)
2010 年 07 月 (23)
2010 年 06 月 (16)
2010 年 05 月 (14)
2010 年 04 月 (22)
2010 年 03 月 (28)
2010 年 02 月 (26)
2010 年 01 月 (33)
2009 年 12 月 (34)
2009 年 11 月 (32)
2009 年 10 月 (19)
2009 年 09 月 (18)
2009 年 08 月 (14)
2009 年 07 月 (15)
2009 年 06 月 (20)
2009 年 05 月 (23)
2009 年 04 月 (27)
2009 年 03 月 (28)
2009 年 02 月 (17)
2009 年 01 月 (29)
2008 年 12 月 (34)
2008 年 11 月 (30)
2008 年 10 月 (36)
2008 年 09 月 (31)
2008 年 08 月 (31)
2008 年 07 月 (26)
2008 年 06 月 (22)
2008 年 05 月 (27)
2008 年 04 月 (29)
2008 年 03 月 (27)
2008 年 02 月 (24)
2008 年 01 月 (23)
2007 年 12 月 (30)
2007 年 11 月 (30)
2007 年 10 月 (25)
2007 年 09 月 (23)
2007 年 08 月 (18)
2007 年 07 月 (19)
2007 年 06 月 (23)
2007 年 05 月 (24)
2007 年 04 月 (23)
2007 年 03 月 (23)
2007 年 02 月 (20)
2007 年 01 月 (31)
2006 年 12 月 (30)
2006 年 11 月 (27)
2006 年 10 月 (33)
2006 年 09 月 (19)
2006 年 08 月 (16)
2006 年 07 月 (23)
2006 年 06 月 (24)
2006 年 05 月 (23)
2006 年 04 月 (29)
2006 年 03 月 (29)
2006 年 02 月 (27)
2006 年 01 月 (28)
2005 年 12 月 (25)
2005 年 11 月 (17)
過去ログ
カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サイト内検索
ログイン
デフ組み完了
image2613.jpg

今日はD-DREAMにデフの組み上げを見に行ってきました。

はっきり言って分かった事はやはりこんな感じ・・・ってアバウトな部分は全くないって事でした。

逆に言えばこれで鳴ってしまう理由がないって事です。


image2614.jpg

ギアの当たり具合もかなりはっきり分かりました。
ただ道具も必要ですからね。

いろいろ揃えないと分かってしまったら適当には出来ないし、いつか自分でもやってみたいってことだけははっきりしました。


image2615.jpg

レースではワイヤーロックが必要で留学が渡邉さんにかなり仕込まれていましたよ。(笑)

(2012/03/31(Sat) 17:38:37)
サイドスポイラー完治
image2609.jpg

おっちゃんがヘルメット、グローブ、シューズ、マスクと全て新調しました。
気合が感じられますね〜。

としもグローブは交換しようかな?
結構傷んできたので替えどきかも。


image2611.jpg

交換したSPOONの強化エンジンマウント。


image2610.jpg

SPOONの強化ミッションマウント。
SPOONのミッションマウントはブラケットも補強されえいるのでちょっと嬉しいです。

実際に純正から交換してみるとやはり非常に楽にシフトが出来るようになります。
やはり捻じれは厳禁ですね。

多少振動的にはデメリットはあるのかもしれないけど、個人的には全く何も思えないレベルなのでとにかく次回走行が楽しみ。


image2612.jpg

サイドスポイラーも普通の装着よりも強固に固定してくれるように頼んだので見事に山田くんがやってくれました。

これでより走り集中出来そうです。

(2012/03/30(Fri) 18:45:37)
サイドスポイラー?
image2605.jpg

今日は気持ちよかったので洗車しました。
作業はいろいろ行なっていたけど前回の茂木走ったままだったのでかなり汚れていたのでスッキリしましたね〜。


image2606.jpg

サイドスポイラーって言うの?
正式名称は知りませんが、ネジがかなり緩んで取れそうになっていました。


image2607.jpg

邪魔だと思って取り外したらこんな具合にボディー加工されていてこのままではちょっとみっともないので再び装着しようと思ったらネジ山とか結構ダメージがあってそのせいで緩んでしまったみたいです。


image2608.jpg

取り外したスポイラー。


そんな訳で明日おっちゃんがディーラーに持ち込んでくれることになりました。
自分でも可能ですが、ディーラーオプションなのでこの辺はしっかり専門家に任せようと思います。

(2012/03/29(Thu) 16:56:50)
ASTON MARTIN
image2604.jpg

http://www.astonmartin-akasaka.com/

今日はASTON MARTINに会社帰りに寄ってきました。

なかなか凄い車だった。やはり独特の世界観が魅力ですね。
BENTLEYとかFERRARIもそうだけどヨーロッパの車ってやはり工芸品的な
美しさがあるから良いんだよね。

この辺りは同じヨーロッパでもドイツ車にはない世界だからね。

車的にはコルベットのZ06も魅力的な速さを持ってはいるけど
工芸品的な美しさがあるとは全く思えない。

これはセンスの問題なのかもしれないけど
もちろん価格的な事もあるけど
ASTONがcygnetみたいなtoyotaの車をモディファイして遊んで
いるんだからtoyotaにもちろんユーザーが求めるとも思えないけど
レクサス・ブランドで対抗出来る何かをちょっと見てみたいと
思いました。


(2012/03/28(Wed) 17:23:56)
エンジンマウント交換他
image2603.jpg

今日はおっちゃんがエンジンマウントとミッションマウントの交換にディーラーに行ってくれました。

これでシフトアップでのタイムロスの影響も減るのでそれだけでもタイムアップに繋がると思います。

車の曲がりも変わるかもね?
ちょっと柔らかくしないと・・・なんて実際に走ってみたらなるのか?また逆によりコーナーの入りもスムースで楽になるのか?

とにかく楽しみが増えました。


その後はチェックランプ点灯のチェック。

としもちょっと気になっていたんだけど純正水温メーターの表示が低いのですよ。
実際のDEFIの水温が上がっているのにも関わらずだから、問題はそれみたいです。

実際のところ履歴には残ってないみたいで接触不良なのか?

とりあえず純正水温センサーは注文したみたいなので入荷後交換して様子見になります。

(2012/03/27(Tue) 14:06:23)
デフ
デフは結局昨日外して渡邉さんのところに持ち込んで検証してもらってバッククラッシュは少なかった事が判明。

ただピニオン側のプリロード不足も指摘され、それで上手く跡が付かなかったのだと理解しました。

またファイナルギアももう駄目でした。


簡単に言えば一度ばらした状態ではもうピニオンがリングギアに届いていなかった訳です。

プリロード的には多分2回目ので良かったんだと思います。

そんな訳でギア、ベアリングと全て交換してケースも今まで使っていたものにする事になりました。

とりあえず今は予備を積んでとりあえず動くようになりました。

(2012/03/25(Sun) 17:11:57)
3度目の正直
image2602.jpg

とうとう三度目のファイナル調整です。
でもまた駄目でした。

素人には難しいのか?

たまたま上手く行く可能性もあるけど結構苦労してます。

でもでもでも、本当に大分分かった感じ。

クリアランスのイメージも分かってきたし、プリロードも大事なんですよ。

理想的だと思われるクリアランスを確保してもプリロードがきつすぎてしまうとケースが閉まらないのです。

ケースが閉まるぎりぎりのところで調整したけどどうにも駄目。

問題点はベアリングを交換するとか他の部品の消耗具合に関与している可能性もあるみたいです。

外したのと全く同じ状態にしても1回分解するとそれでは駄目な事も多々あるみたいですが、とりあえずもう1回外して現状のクリアランスとかを1回見てもらうことになりました。

モチベーションを保つのも大変だけどかなり勉強になっています。

(2012/03/23(Fri) 02:01:03)
2回目のデフ組
1回目のデフ組は結構クリアランスを抑えた感じに組んだはずなのに音が出てしまいました。

そんな訳でとしは仕事だったのですが2時半くらいに戻ってくる間におっちゃんが一人でデフ下ろしてくれました。


image2599.jpg

その後は組み直しですが、丁度山田くんが遊びに来てくれてちょっと見てもらったんだけどこんなものかな〜って感じで確認してもらいました。


image2600.jpg

その後はおっちゃんが液体パッキンを塗ってくれて組み上げました。


image2601.jpg

その後は前回は時間が無かったのでホースはそのままだったのですが、今日は短くしました。

その後試乗しましたが、まだ駄目でした。前回に比べるとかなり改善されていますが、いまいち。

後ちょっとって感じです。
これで覚えればかなり自分達でいろいろと出来るようになるので嬉しいのですが。

そんな訳でまた明日リベンジです。

(2012/03/21(Wed) 18:33:35)
デフケース&ファイナル交換
image2596.jpg

加工してもらったデフケース。

今までのままだとデフにジャッキかけられなくなったりしていたので作業効率とかレースでのいろいろな作業の際にも不便だったので変更しました。


image2597.jpg

デフばらしてます。


image2598.jpg

LSDとファイナルも交換して何となオイル入れられる状態にまで作業は終わりましたが、時間終了なので明日に持ち越しです。

ファイナルも歯当たりも確認したので大丈夫だとは思いますが、明日とりあえず試乗してみないとちょっと不安です。

(2012/03/20(Tue) 01:15:31)
image2595.jpg

おばんにこんな痛い車が来ました。真面目に痛すぎた。でも自分でお金ないからいろいろ勉強しながら修理している姿勢は感服するものがいrました。


としはひろしさんからイグニションコイルを頂いて大満足。これで安定してくれればありがたいですが、そんなんは甘くは無かったです。

でもエンジンの回りは軽やかになりました。

(2012/03/18(Sun) 21:35:49)
FSW
image2592.jpg

今日は朝からタイヤ交換してもらいました。
このタイヤじゃほとんど終わっているので昨日渡邉さんから頂いたタイヤを装着。


image2593.jpg

今日もおっちゃんとテストですが、おっちゃんも58秒に入ったから満足しているのかと思ったら次へ進み出しました。

関心、関心。

そんな訳でお互いセットを変更してのトライになりますが、結果的にはプリロードは全く駄目でした。
ロールはしませんが、本当にしないので突っ張ってしまった感じで非常にリスキー。

ヘアピンでも予定外にハーフスピンするし最終コーナーも危うかった。

100Rは何とかなったけど気分は最悪。S字なんてフロントのストロークが全く足りなく感じるくらい左へ切っても真っ直ぐ進んでました。(笑)

どこか良いところがあれば報告したいのですが、今回ばかりは1箇所もありませんでした。

まあ、それでもコンスタントに55秒4から5くらいでは周回していましたが、やりきれない感じ。

途中で減衰もいじってみてS字の1は普段よりは曲がるのは分かったけど突っ張ったまま曲がるのだからグリップ感が乏しいので不気味な感じ。

ただ13コーナーに対してロールを抑える方向でセットが進んでいたのでS字が走りにくくなったのはこの為だと分かりました。

そんな訳でサブタンク側の減衰を固める事なく終わってしまいました。


image2594.jpg

そんな訳で頭に来たのでその場でプリロードを抜く事にしたのでおっちゃんに手伝ってもらって最終的には取り外して左右をきっちり合わせて掃除までしました。

今回いろいろやりましたがどれも駄目駄目で結構良いところで走っていたんだと改めて実感。

でも減衰でやってない事もあるのでまた遊んでみます。


ただ今日は大変だった。
走った後いつもスタバでお茶。

8時から仕事だったので慌てて戻ったのですが、財布がない。

スタバに電話したら追っかけたけど見当たらなかったので事務所に預けたとかで仕事が終わったのが10時半でそれから再び足柄までTTSで出かけて財布を取り戻してきました。

そんな訳で帰宅したのが1時。

本当に疲れました。

(2012/03/17(Sat) 01:33:57)
車高調整
image2591.jpg

結局車高調整して戻しました。
もちろんプリロードはしたままですが、乗ってみるとプリロード変更したにも関わらず長年乗ってきたこの感じだと思いました。

多分これにフロントの減衰を少し固めて走ります。

その後問題なければサブタンク側をいじって遊んでみます。

明日が楽しみ。

ただもうタイヤがないので今日渡邉さんから使用しないタイヤをもらってきました。としのよりはましなので朝HONDAで交換してから行くのでちょっと早起きしないと。

(2012/03/15(Thu) 23:23:40)
試乗
ちょっと試乗してみました。

左側を上げたので大分持ち直しましたが、まだ違和感が拭いきれませんでした。

右も修正しないと駄目みたい。やはり自分が正しいと思っている事を素直に信じるしかありませんね。

プリロードはどうかな?
これは走ってからですね。

(2012/03/14(Wed) 22:42:21)
プリロード調整
image2590.jpg

今日は仕事してからおっちゃんを呼んでプリロード調整をしました。

基本的には右は1回転全長を上げたのはそのままで左側は半回転だったけど気持ち悪く感じたのでその分は元に戻す形で進める事にしました。

後はスプリングシートを2回転上げてその分2回転全長を締め込む形になりました。

新しい調整方式を試しましたが、想像よりは簡単では無かったです。

今までは全長調整をするのにもサスを外さないといけなかったのですが、ロアのネジだけで何とかしたかったのですが、1Gで固定しているのでアッパーアーム側を緩めないと駄目でした。

ただ今までみたいに全て取り外して作業は不要なのでその分楽は楽でしたけどね。

リアも同じですが、逆に1Gを緩めるよりはアッパー側のネジを一瞬緩めたやれば調整出来るのでそれで対応しました。

普通のサスだったら簡単なんだけどオーリンズのスペシャルはちょっとその辺りだけが問題ですが、でもその分活躍してくれているので調整さえ終われば後は走るだけですからね。

今回2回転ほどプリロードをかけましたが、回した感じでは1回転くらいはそれほど大差ない感じだと思いますが、さすがに20kgくらいのバネのプリはそれなりに力要りました。


そんな訳ですが、せっかくだから早くテストしたいのでFSWに行きますが、おっちゃんも暇だって言うのでご一緒することになりました。

おっちゃんはパットがあまり無かったので今日他のもうちょっと余っているパットと交換したのでお互いにちょっと頑張って走れそうです。

もしかしたらおっちゃんは57秒台に入るのかな?

(2012/03/14(Wed) 18:43:40)
FSW
image2588.jpg

今日おっちゃんが走ると言うので最後の枠目指してFSWまで出かけました。
走っていると思っていたおっちゃんがピットにいてすでに走行終了してました。

見事に1'58.3のベスト更新です。


としは車高調整した結果の動きに注目していましたが、全く駄目。
特に左側を落としたのは致命的で非常に不快でした。

不快と言うのはもうFSWに向かっている時からだったんですが、違和感だらけ。

中心軸が変わったから仕方ないと思って言い聞かせて行ったけどとにかく不満だらけ確かコーナーのある部分ではアンダーが消えたけど逆に大事な部分でオーバーを誘発。

これが左だけの問題かな弱冠疑問は残りますが、反対側は上げたので見事にアンダー傾向。

特にプリウスコーナーは今まで以上に踏めるし曲がれるようになったけどそれが理想的かは現在でも判断出来ません。

ビデオで確認しようと思ったけどファイルが壊れていて見れませんでした。
最近多いよな〜。

ただグリップが良かったのかブレーキングは何故かきっちり止まって左右に振られる事もありませんでした。

そんな訳でとりあえず左は戻そうと思います。それからまたちょっと走って確認かな?多分左側の違和感が消えれば良くも悪くも右側が良いのか判断出来る気がしますが、現段階では駄目ですね。

ベストは1'55.141で普通だったけど、今後のタイムアップも見据えていろいろ考えないといけないかな?

もっと行けると思うけどどうにも車がそれを望んでいないように思えてしまいます。

だから今は他の考え方で対応するしかないかな?
減衰だけで追うとどうも車自体が緩慢感じてしまいます。

そんな訳でとりあえずサブタンク側でちょっと調整してみて駄目だったらプリロードを全体的にかけてみて駄目だったらバネレート上げるとかしないと変わらないかもね?


image2589.jpg

今日FSWでピットクルーデビューを飾ったMEGU。

今後はとしの車もお願いしますね〜。

(2012/03/13(Tue) 01:20:53)
夜な夜な作業
今日は夜な夜な作業に励みました。

ただ今日は皆自分の車です。とし、おっちゃん、留学。

基本的には車高計測がメインの予定だったけどとしも計測後に左フロントを半回転落としました。

おっちゃんも微調整。特におっちゃんはフレッシュタイヤだったので一番良い機会だったと思います。

それに明日はFSWアタック。
58秒台を乞えて57秒台を目指すなんて言っていたかな?

つぼにはまれば可能性はあるかもしれません。


今日大変だったのは留学のスプリングとアッパーの交換。
アッパーはクスコに交換してバネを前後18kgにしました。

これで多分茂木もタイムアップしてくれる事と思います。

本当は細かいセッティングまでしてあげたいけど時間もないので基本的な部分で終わってしまったからな〜。

(2012/03/12(Mon) 02:49:58)
車高調整
image2587.jpg

昨日はおばんに渡邉さんも来てくれてJOY耐のスケジュールが発表になったので今度の練習からレースまでのスケジュールとかを話し合いました。


その後は車高計測して想像コーナーウエイト調整的な事をしました。

基本的には右フロント、左リアは綺麗に摩耗しているのですが、右リア、左フロントは微妙なアンダー、オーバー傾向がアクセルを踏んでいる最中に起きるのでそれの回避とまではいかないけど中心軸がより良くなれば良いと思いちょっと試みてみました。

以前コーナーウエイト調整を1号車でやった経験もあるのでリアをあまり動かしても上手く行かない傾向にあったので基本的にはフロントを中心に考えた結果、乗車段階で右が2mmちょっと低くなってしまっていたのでとりあえずショックの全長を1.5mm上げてみました。

後は今日もう1回計測して気になるようなら左フロントを半回転ほど緩める方向で終わりますが、とりあえず計測してみないとね。

感覚的にはそんなに悪くないけど実際コーナーで今までよりも踏めるようになれば正解。多分間違いなく逃げる方向へは行くのでそれが茂木の4コーナーではもっと有効になればと思います。

特にあのコーナーは踏みすぎると途中で吹けきってしまうのですが、途中でシフトを入れる勇気もないのでそこが安定してくれればシフトアップも途中で可能なのでかなりタイムに影響してくる部分ですが、後は他のコーナーとの兼ね合いもあるので中心軸が良い方向へきたなら逆に左右同時調整で追い込めば簡単なので走るのがちょっと楽しみ。

特に興味あるのが中心軸の変動で左側がそのままでいるのか変わるのかが楽しみなんですがね。

(2012/03/11(Sun) 14:59:56)
TRMSC wet TMS-N1
image2586.jpg

もてぎ テスト その1

もてぎ テスト その2

もてぎ テスト その3

もてぎ テスト その4

4頁に渡り画像をアップしました。
かなりイケテますよ。




幌なしでの初テストで初のウエット走行。なかなか見れない動画なので・・・・。タイヤはSタイヤ。2分40秒くらいです。

なかなか良い経験が出来ました。

各コーナーは大体だけど10kmから15kmくらいドライに比べてクリップで速度が落ちてます。
バックストレートはそれでも180km近く行った記憶があります。178kmくらいだったかな?

ウエット走行はやはり通常のラインが自分では基本人ありますが、水たまりがあれば出来れば避けたいのですが、大体避ける事は出来ないので危険なので真ん中走ったりしてます。

コーナー速度も速度なのでウエットだから強いブレーキはもちろん出来ませんが、触る程度のブレーキで長い時間かけてやった感じです。

何かブツブツ言っているのが聞こえたらそれは渡邉さんと無線で状況報告しながら走っているだけです。このコーナーは何キロくらいで曲がったとか何キロまで出したとか途中の水たまりだとか水たまりがあるのでブレーキポイントを変えないと駄目だとかそんな具合です。

減衰はドライに比べて3回転も緩くして一番ソフトな状態です。

(2012/03/11(Sun) 10:56:49)
F1 レプリカステッカーのサイズ
image2585.jpg

F1 レプリカステッカーのレプリカのサイズになりますが
縦45mm 横76mmです。

(2012/03/10(Sat) 17:33:52)
TRMCS シェイクダウン TMS-N1


茂木シェイクダウンの1本目。2分17秒中盤。

2本目の16秒台はビデオ電池切れでした。(涙)

(2012/03/10(Sat) 00:06:28)
茂木シェイクダウン その3
今回のシェイクダウンはD-DREAMの渡邉さん、ゆきちゃん、おっちゃん、Y氏、としの5人での短期合宿的な雰囲気で充実したテストが出来ました。

1G状態のサスペンションの動いた長さやら走行後のバンプ量の計測。
それから燃費。
セッティングも徐々に煮詰めて今日はウエットだったけど最後は渡邉さんとおっちゃんが乗ってそれなりの手応えがありました。

タイムは2'16.51でVarious Canvasの仮想タイムよりは1秒速かったのでちょっと安心しました。

ただ昨日はおっちゃんも自分のSで走って13秒台に入れたんだから凄いよね〜。本当に速くなった。多分これから徐々に縮めて行くと思われます。

としもTTSで負けないように頑張らないと。

とりあえずとしは今回のテストでかなりお勉強になりました。
1回の走行枠30分を2回に区切ってOUTとIN入れて5周から6周で計測は2周から3周でそれなりの結果やら成果を出してとしなりに判断しなければなりません。

PITサインを見忘れたり、いろいろと課題も残りましたが常に3周でいろいろとタイム的に残して判断の材料にしなければなりません。

特に最初はTTSとの違いでヘアピンは2速でそれ以外は3速で走っていたTTSですが、TMS-N1は5コーナー、V字ターン、最終コーナーも2速にしました。

タイム出すにはやはり3速では待ちすぎてしまいます。丁度良かったのがS2000が他にも走っていたのでどれくらいの差が出るのか2速の立ち上がりと3速の立ち上がりを比較してみて明らかに3速は分がないと判断出来たのも助けられました。

ECUのモディファイでVTECポイントを変えればまた違うと思いますが現状での走りのイメージも出来てきました。

ただ実際のレースでは燃費もあるしひたすら速く走るだけが目的ではないのでレース中は3速を使う事になる場面も結構増えると思います。


とりあえずテストドライバーとしての責任をどこまで果たせるのかも疑問だったし、どこまでOKなのかも実際には分かりませんが、少なくとも車的にはFSWで転がしていた時のようなフィーリングの車には仕上がった感じです。

フロントの減衰をあまり締め込みたく無かったのですが、最初は締め込みましたが、プリロード後は逆に元に戻せたのでそれも非常に良かったと思います。


また良い経験が出来たのは今日のウエットでのテスト。
今まで雨ではタイム出ないので走りませんでしたが、昨日の最終段階のまま走行してテスト。

その後減衰緩めて7秒も速くなりました。
感覚的にはあまり変わった気はしませんでしたが、とりあえず最初はブレーキ温めるのに専念しろと言わたのでそれもありますが、Sタイヤでのウエットの限界とまではいきませんが特性も理解したし幌無くても全く問題ないことも分かりました。

ただ給油では濡れてしまうのでそれなりの対応がやはり必要なのも分かりました。


残念だったのは幌無しの最軽量な車でのアタックが出来なかったのはちょっと残念でしたが、それ以上に別の収穫もあったので本当に良かったです。

とにかくまだまだ勉強しなければならない事も多々ありますが、単純に走る以外からのいろいろな勉強も出来ているのでそれらをまたTTSにもフィードバックしたりしてより高い次元で走れるようになれれば嬉しいな〜って思っています。

TTSも前回はまだ余裕がありましたが、セッティングも茂木よりにちょっと煮詰めて走れればまだまだ先があるのが何となく見えて来ました。

(2012/03/09(Fri) 22:43:00)
茂木シェイクダウン その2
image2579.jpg

これが昨日BLOGに書いたサフォーム。


image2580.jpg

詰め込むとこんな具合。


image2581.jpg

おっちゃんが渡邉さんに習って綺麗に入れてくれました。


image2582.jpg

ガソリン火傷とこの傷の御陰で対策完了。
後は結果待ち。今日はドライでは走れなかったのでもちろんガス欠症状は出ないので次回テストに持ち越しです。

でも、かなりの量を入れたので結構期待持てます。


image2583.jpg

今日はY氏もお手伝いに来てくれました。
ありがとうございます。


image2584.jpg

真面目にかっこ良いですね。
リアルだけどシンプルで素敵。

(2012/03/09(Fri) 22:04:36)
茂木シェイクダウン その1
image2574.jpg

朝1番、タイヤ、キャリパーのピストンも全て戻してパット到着を待つTMS-N1。
渡邉さんが余っているパットを挟んで上手く対応してくれました。


image2575.jpg

最近燃料係みたいにこまめに燃料計測して入れてくれているおっちゃんです。
本当に感謝。


image2576.jpg

簡易ゼッケンとジャッキアップポイントのシールで雰囲気が増した感じ。


image2577.jpg

取り外した幌。

大声では言えないけど

”切れた。”




image2578.jpg

幌がないとかなり良い雰囲気。
期待が持てる感じ。

(2012/03/09(Fri) 21:51:49)
まったり
今部屋でまったりしてます。

皆で食事して軽い呑んで有意義な時間を過ごせました。

今日サフォーム(ガソリン用スポンジ)を入れる為に幌を取り外したんですが車高計測しても大差ないのでこの状態で走る事にしました。

実際レースの時も晴れれば幌なしで走る予定なので良いテストになります。

車重も多分25kgくらい軽いなるし屋根の高い部分の重量物が無くなるのでかなりポテンシャルが上がるかもしれません。

楽しみではありますが微妙にプレッシャーもかけられているので大変かな?

でもやる気も増しているので楽しむ事を忘れずに走れればと思います。

25kg軽いから茂木でどれくらい違うのかな?またサーキットでオープンで走った経験がないのでちょっと気になりますがいろいろと楽しみです。


(2012/03/08(Thu) 22:46:29)
茂木シェイクダウン
今日は3本走る予定だったけど1本目はブレーキパットが届かなくて走れず2本目からの走行になりました。

最初の3周はブレーキの焼き入れで2周しかないので2分20秒でピットイン。ブレーキのジャダーがあったので一応チェック。

そこから3周アタックして2分17秒53で1本目は終了しました。

2本目プリロードーをフロント2mmリア3mmかけてガス欠まで走ったけど2分17秒76で終了。
ガス足してフロントの減衰緩めて最終アタックで2分16秒53まで縮まりました。

運転の仕方でガス欠症状も治まる場合もあるのでいろいろ考えて走らないといけませんがやりがいはありました。

今はガス欠対策でサフォームを燃料タンクに入れています。

とりあえず夜思い出したら何か書きますが明日がまだあるので楽しみです。

(2012/03/08(Thu) 17:10:40)
宇都宮
今日は仕事してから宇都宮に来て泊まっています。明日は少し楽なはずです。

それにしても今日はスマフォが大活躍。訳分からないホテルまで会社からちゃんと連れて来てくれたし、レースカーはオーディオないけどちゃんと聞こえて楽しめたし本当にて便利になりましたね〜。

後は暖房が付いたら完璧かな?(笑)

(2012/03/07(Wed) 23:10:56)
明日は茂木シェイクダウン
image2573.jpg

明日は茂木シェイクダウン。

それに備えてバッテリー充電なんて言いたけど、支度しようと思ってエンジンかけようとしたらやってしまったみたい。

なんにも反応なくてバッテリー充電するしかありませんでした。そんな訳でちょっと気分は萎え始めて・・・。


http://canvas.sakura.ne.jp/tms/etc/car_other82-2.html

こんなのを見つけてしまったのでちょっと遊んでみたらちなみにFSW2分2秒計算だと茂木は2分18秒弱くらいで気持ちがちょっと萎えてきました。

挙句に金曜日の天気も怪しいし何とか木曜日は大丈夫みたいだけど快晴ではないからエンジンもどこまで元気か分からないしこれはこれで萎えてきました。


そんな事言ってもやるべき事をやるだけなので明日は頑張りますが、としは夜仕事してから茂木に向かいます。
朝の首都高渋滞は嫌なので今日から行って明日の朝茂木着でブレーキパットが届くのでそこからスタートになります。

気持ち的は17秒くらいでは走りたいのでいろいろ頑張ってみるつもり。

とし的にはやはり皆のモチベーションが上げるためにも気合入れて走るつもりですが・・・。
問題は茂木をFSWほど知らないのでどこまで無理出来るか分からない事が一番の問題かな?

(2012/03/07(Wed) 16:11:27)
エンジンチェック
image2572.jpg

最近ちょっとエンジンがかぶり気味なのが気になってD-DREAMでエンジンチェックしてもらいました。

まずは圧縮です。
2年前に比べると1.5から2くらい落ちていて15.5から16.0って感じです。もうお疲れみたいです。

まあ、それでもベスト更新し続けているのでリフレッシュしたときはきっともっと速くなるのかな?(笑)

その後は点火系のチェック。

今回気になったのはイグニションコイルの2番。
ただプラグを変えたら少し良い方向に安定した火花が出るようにはなったのですが、微妙なところはあるので近々交換かな?

とりあえず今日は駄目になった感じのプラグを交換しました。

一応先日までよりは良くなりました。ただ比較的今日は安定していたのでまた次回乗った時にどうなるかが問題なので気長に見守ってみます。

(2012/03/06(Tue) 01:15:43)
オイル交換他
夜な夜なおっちゃんとエンジンオイル交換してきました。

ちょっとオイルブロックからオイルが滲んでいるみたいなのでフィルター外した際にブロックも増し締めしました。

これで気になっていたのでちょっと安心。


それとインジケーターの設定もアバウトだけど暫定的に設定しました。
7700回転くらいから始まって8800回転くらいかな?

とにかくこれで街乗りやら暖気でも下手したら点灯していたので何も起きなくなってホッとしました。

(2012/03/05(Mon) 00:48:55)
洗車
image2571.jpg

今日は千葉の方に仕事で行ってきたんだけど思ったよりも早く帰れたので慌てて洗車。
その後はお決まりの水垢取りをして大分綺麗になりました。

やはり雪の後はとにかく汚れが酷いので白は大変です。でも綺麗にすればかなり綺麗になるのが白だから掃除後はかなり気持ちが良いです。


今日は夜おっちゃんとオイル交換をする予定です。

今週は茂木シェイクダウンで木曜日、金曜日と二日間のテスト走行になります。としは朝早いのが先日で懲りたので水曜日から茂木入りします。

そんな訳で明日は天気悪そうですが、あまりにも汚いので雨覚悟で洗車したので気分的には満足。

とりあえず気持ちを込めて洗ったので木曜日、金曜日はきっと答えてくれると思います。

(2012/03/04(Sun) 17:51:41)
追加スイッチと消火器の装着
今日は昨日のインジケーターのアースの装着から始めました。
なんてことはない作業ですが、思い出したように次の作業に入りました。


image2569.jpg

image2570.jpg

こちらの追加スイッチは計測器の電源です。
今まではイグニション電源で拾っていたのですが、途中でエラーが出たりしたらスイッチオフにする為に停車して電源を落とさなければなりませんでした。

過去に1回このようなトラブルがあったのでこれで止まらないでも電源を切ることが出来ます。


また繋げる電源はイグニション電源から常時電源に変更もしました。

理由は先日のスピンとかでエンジンストールしたときに電気が落ちるのでエンジンかければスイッチは入るのですがスタートはボタンを押さないといけないので忘れてしまった経緯が有りました。

そんな訳でどちらにも都合が良く普段乗っている時は特に点灯してほしくもないので一番良い方法になったと思います。

問題があるとすればスイッチの切り忘れかな?

多分慣れで解消出来ると思います。


image2567.jpg

image2568.jpg

まだドライヤーの装着だとか微妙にはありますが、N1走る上で最後の装着だと思わる消火器を装着しました。

まあ単純なネジの2箇所固定ですが、ドリルでいつも通り穴開けしての作業になりました。


ドリルもかなり活躍してくれたけどレースカーでは本当に最後の仕事を終えた感じです。


とりえあえずブッシュだとかドライヤーだとかまだありますが、これで走ろうと思えば規程に添ったモディファイは終了した事になります。

結構長かったけどちょっと寂しくもありちょっと安堵の気持ちが入り交じったような感じですが、来週は茂木シェイクダウンが控えているのでそんな意味ではぎりぎり間に合ったんだな〜って感じです。

はっきり言ってレースまでに何とかしないといけないと思っていたモディファイは消火器装着、ボンピン前後装着、ガソリン抜き装置、リア牽引フックだとか後で良かったモディファイではあったんですが、これら全てクリア出来たのは良い意味で次に集中出来るの上手く締めくくれたと思います。

(2012/03/03(Sat) 16:13:16)
D-DREAMで作業
image2565.jpg

今日もD-DREAMで作業させてもらうことになりましたが、くもり止め対策のドライヤーの装着ですが、メーター類まで取り外しましたが結局ホールソーが入らない事が判明して挫折。

装着にはダッシュボードを取り外さないといけないのでまたの機会に。

ただ装着可能は位置ははっきりしたので暇が出来た時に作業したいと思います。


image2566.jpg

こちらはシフトアップインジケーターの設定用のスイッチ。
特にスイッチが無くても配線をアースに一瞬落とせばスイッチになるのすが、気楽に変更設定出来るようにスイッチを装着しました。

それと回転も取り出したので後はアースを固定するだけなのですが時間の都合で断念。

ところがいざ走り出すと1000回転で最初のランプが点灯して2000回転で二つ目が3000回転で三つ目4000回転でフル点灯でもう帰るときには賑やかで大変でした。

お陰様で悪くなってきた目がより悪くなった感じ。(笑)

そんな訳で明日アース繋げて設定かな?それとやり残しているのは消火器の装着なんで明日やっちます。

(2012/03/02(Fri) 18:22:19)
強化ブッシュ
image2564.jpg

ASMから強化ブッシュが届きました。ちょっと足りないブッシュもあるみたいですが、部分的に購入すれば楽なのでこれでも十分です。

ありがとうございました。

そんな訳で作業いつ出来るかな〜。

とりあえず1回目の茂木が終わってからかもね。
その前もやろうと思えばできるかもしれないけどまたアライメントとかもあるからいろいろ大変だからちょっと様子見てからかな〜?

(2012/03/01(Thu) 23:24:17)
201204のログ 201202のログ

Copyright © 2004 toshi's S2K Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]