[戻る]
新着表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
おっはー
9194
: 2017/12/08(Fri) 19:55:57
miles

12/30 土 800-集合-海老名SA-830
830-海老名SA-東名小田厚-大観山930
〇大観山
1000-大観山-伊豆中央道-道の駅天城越え-1100
〇道の駅天城越え
1130-道の駅天城越え-R414-道の駅開国下田みなと-1200
〇とんかつ一
1400-道の駅開国下田みなと-R136-宇久須-1500
〇黄金崎クリスタルパーク
1530-宇久須-西伊豆スカイライン-修善寺-1630
〇百笑の湯
1800-修善寺-R414-片浜-1900
〇魚河岸寿司
2030-片浜-愛鷹スマートIC-2040
2040-愛鷹スマートIC-東名高速-解散
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
mcm 財布 偽物
9193
: 2017/10/27(Fri) 18:16:37
mcm 財布 偽物


エムシーエムの春夏コレクションにデザインの理念を得たこのバッグパック。http://bfkopi.com/brand-210.html mcm 財布 偽物 メインのカラーのジェットブラックと小さいサイズハンドル使いが、正式的かつ個性的だ、そしてエムシーエムらしい魅力な世界観を示している。http://bfkopi.com/ブランド コピー 通販
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
無償で交換します
9192
: 2017/10/25(Wed) 13:46:48
る商品は再度無料で発送   <dsvfdv2@qq.com>
http://www.spssnr.sk/
偽物ガガミラノ時計
ガガミラノ腕時計激安,
GaGaMilano時計販売、通販,送料無料!
ス偽物,ブランド ベルトコピー,偽物ブルガリ指輪,http://www.dacosta.gulbenkian.pt/
www.spssnr.sk/
http://et-studyabroad.com/
不良品物情況、無償で交換します.
税関没収する商品は再度無料で発送します.
注文数量: 数量制限無し、一個の注文も、OKです
注意:注文は多くて、特恵は多いです
広大な客を歓迎して買います!
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
グッチコピー
9191
: 2017/09/27(Wed) 14:39:05
グッチコピー

ルイヴィトン コピーハンドバッグ、N級品ルイヴィトン財布、ルイヴィトンバック超激安、ルイヴィトントートバッグ偽物、ショルダーバッグ、斜めがけショルダーバッグ、ルイヴィトン iphoneケース、ルイヴィトンスーパーコピー高品質超激安な価格で販売しています、弊店はスーパーコピールイヴィトンで最大なルイヴィトンコピー財布激安販売専門店です。
ルイヴィトンコピーwww.ttobags.com
ボッテガ・ヴェネタコピーhttp://www.ttobags.com/bottega-b0.html
グッチコピーhttp://www.ttobags.com/gucci-b0.html
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
お っ は ー 伊 豆 16
9152
: 2016/12/29(Thu) 00:53:29
toshi

お っ は ー 伊 豆 16
&nbsp;の お 知 ら せ

今年も残りわずかとなりました。
年末恒例のおっはー伊豆開催のお知らせです。
年末の忙しい中ですが、楽しくすごせたらと思います。
開催日は、12月30日(金)です。
よろしくお願いします。


おっはー伊豆連絡掲示板
&nbsp;

開催日
12月30日(金)

集合場所及び時間
東名高速道路下り海老名SA 午前8時
&nbsp;
日程概要
8:00 東名高速道路下り海老名SA(集合)
8:30 同発

9:10 大観山(休憩)
10:00 同発

10:30 魚がし鮨沼津片浜店(昼食)
12:00 同発

12:45 いちごプラザ(休憩)
13:30 同発

14:00 達磨山レストハウス
西伊豆経由
経由

16:00 百笑の湯
18:00 同発

18:45 夕食(未定)
20:00 同発

20:30 東名高速道路沼津IC(解散)
&nbsp;
その他お知らせ
もう恒例となりましたので、特に出欠も取りませんが、初めての方は、掲示板に一言書いていただけると、こちらも声を掛けやすいので、お願いします。開催日時が年末12月30日ということで、東名高速道路下り及び主要道路は帰省ラッシュのため渋滞が予想されます。余裕を持って日程を設定しましたが、交通事情により遅れることがあります。そこのところは御容赦ください。移動中は無線を使って連絡等をとりますので無線機のある方はご用意いただくと便利です。安全運転で行きしょう。
よろしくお願いします。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: フロントアンダーパネルと油温
9066
: 2016/02/19(Fri) 22:07:27
サミ

返信ありがとうございます^^

オイルクーラーですか・・・・調べてみます!
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: フロントアンダーパネルと油温
9064
: 2016/02/17(Wed) 17:10:44
toshi

> お世話になります。
>
> トシさんはASMのフルエアロを組んでいらっしゃると思いますが、アンダーパネルはどの様にされていますか?
> フロントのアンダーパネルを装着するとオイルパンを覆い隠すようになりますが、その事で油温が上がってしまった経験や情報があれば教えて頂けると幸いです。
>
> 私の車もASMでフルエアロを組み、アンダーパネルはフロント、センターを取り付けています(リアはマフラーが干渉するので無理でした)。
> しかし先日筑波2000を走行すると油温が120を頻繁に超えてしまい、オイルパンを覆っているため冷却されないのではないかと心配しています。

こんにちは、


この時期でしたら、オイルクーラーがあれば問題ありません。

オイルクーラーが無ければ、ディフューザーが無くても
それ以上の油温になってしまうと思います。
>
>
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ASMのフロントアンダーパネルと油温
9063
: 2016/02/17(Wed) 01:21:34
サミ

お世話になります。

トシさんはASMのフルエアロを組んでいらっしゃると思いますが、アンダーパネルはどの様にされていますか?
フロントのアンダーパネルを装着するとオイルパンを覆い隠すようになりますが、その事で油温が上がってしまった経験や情報があれば教えて頂けると幸いです。

私の車もASMでフルエアロを組み、アンダーパネルはフロント、センターを取り付けています(リアはマフラーが干渉するので無理でした)。
しかし先日筑波2000を走行すると油温が120を頻繁に超えてしまい、オイルパンを覆っているため冷却されないのではないかと心配しています。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: サスペンションについて
9055
: 2015/12/09(Wed) 22:24:42
とし

> お世話になります。
>
> 先日はアライメントへのアドバイスを頂き、新井が等ございました^^
> 今回は、サスペンションの使用についてのご相談なのですが・・・
> 現在オーリンズのDFV月のアルミ全長を使っています。
> バネはフロント12キロ、リア14キロでリアはショート加工してあります。
>
> 車高は最低地上高90mmは全然ありますが、リアの車高はMAXに下げています。(バネまで占めこんでの車高ダウンではなく、あくまでストロークは残し、全長式の下がる範囲で下げています。うまく伝わりますか??)
>
> エアロはASMのフルエアロでアンダーパネルも装着し、リアのGTウングもASMを使用しています。
> 先日、サスペンションにタイラップを巻いて調べたところ、リアサスが底付きしていました。
>
> 友人などに、話をすると「車高をあげては?」と提案を受けたのですが。
> 全長式で車高を上げても、ストローク量を犠牲にして車高を下げているわけではないので、効果がないと考えてます。
> その場合はバネを固くするか。ショート加工されていない、通常のモノに変更するか・・・他の対策があるのか、悩んでいます。
>
> 走行は、ほぼサーキットしか乗らないので、街乗りの快適性は無視して構わないのですが、アドバイスなど頂けると幸いです。

こんばんは。

まず車高は下げた方が良いとは思いますが、
低すぎても必ずしも良い結果が生まれるとは限りません。

たぶんばねに硬さによって変わってくると思います。

一番簡単なのはバネレートを上げる事になります。

車高とは関係なくそれを確かめるのはプリロードになります。

特に12kg、14kgと柔らかめのスプリングなので
プリロードは有効だと思います。

ただし車高は上がってしまいます。

フロントで4回転、リアで3回転くらいで様子見てはいかがでしょうか?

結果が良ければバネレートを上げて対応させます。

勿論プリロードもままでもOKです。
柔らかめのバネでプリロードをかけるか?
硬めのバネで0プリで行くかは好みの問題になってきます。

ラジアルなら18kgくらまで問題ないと思います。


車庫に関してはロールセンターアジャスターを使用すれば
15mm以上車高が落ちてきますので少なくても現状よりは
リアが落ちて場合によっては余裕が生まれます。

フロントはそれに合わせて落とせば良いと思います。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
サスペンションについて
9054
: 2015/12/09(Wed) 11:43:35
サミ

お世話になります。

先日はアライメントへのアドバイスを頂き、新井が等ございました^^
今回は、サスペンションの使用についてのご相談なのですが・・・
現在オーリンズのDFV月のアルミ全長を使っています。
バネはフロント12キロ、リア14キロでリアはショート加工してあります。

車高は最低地上高90mmは全然ありますが、リアの車高はMAXに下げています。(バネまで占めこんでの車高ダウンではなく、あくまでストロークは残し、全長式の下がる範囲で下げています。うまく伝わりますか??)

エアロはASMのフルエアロでアンダーパネルも装着し、リアのGTウングもASMを使用しています。
先日、サスペンションにタイラップを巻いて調べたところ、リアサスが底付きしていました。

友人などに、話をすると「車高をあげては?」と提案を受けたのですが。
全長式で車高を上げても、ストローク量を犠牲にして車高を下げているわけではないので、効果がないと考えてます。
その場合はバネを固くするか。ショート加工されていない、通常のモノに変更するか・・・他の対策があるのか、悩んでいます。

走行は、ほぼサーキットしか乗らないので、街乗りの快適性は無視して構わないのですが、アドバイスなど頂けると幸いです。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 |

- WebForum -